国際スポーツ大会の記者会見を見て

こんにちは。訪問してくださり、ありがとうございます。
( ⌒ - ⌒ )


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


ピョンチャン五輪が終了したばかりですが、

フィギュアスケートの世界選手権が開催されました。
(● ̄  ̄●)/


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


どの選手も健闘した中、

試合終了後にメダルを獲得した選手の記者会見が行われました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


イタリアで行われた大会でしたが、記者から発せられる言語は全て英語です。

そして英語を母国語としない選手は、横に座った通訳に助けてもらったり、

自分で英語で答えたりと色々でした。
(* ̄∇ ̄)/

゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


自身が英語で答えることによって、自分の言葉を通訳に訳してもらう必要がない分、

会見の流れはスムーズですが、

記者達が理解しない母国語で、自分の言葉を伝える姿は幾分表情に余裕があり、

それはそれで悪くないと感じました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


そして、国際大会でさまざまな言語が飛び交うのは、

一つの味なのだなとも感じました。
(〃⌒-⌒)/


[PR]
by alice_english | 2018-03-26 01:12 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://aliceeigo.exblog.jp/tb/238421788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。