<   2011年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

皆さん、おはようございます。

暑さでバテテないですか。

ミーハーなトピックですみません(汗)

今日は東方神起について語らせてください。

でも、ある程度真面目なお話です。
(`・ω・´)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

東方神起とはご存知、韓国5人組、ダンス&ボーカルユニットです。

現在は契約の問題から、2人の東方神起と3人のJYJに別れています。

残念なことです…。

私は元々K-POPにはさほど興味がなかったのですが、

(東方神起はJ-POPに分類されるのかな?)

姉から彼らの2009年東京ドームのライブDVDを借り観たところ、

画面に釘付けになってしまいました。

ダンスがうまい。そして日本語もうまい…。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

あれだけ日本語の歌詞を覚えるのは、

相当な努力を要したはずです。

MCも全て日本語でこなしています。

聞くところによると、

数年前までは日本のバラエティにも出ていたそうですね。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

以前、5人で活動していた時、メンバーの1人が、

「毎日が韓国語、中国語、日本語の生活で、頭が混乱する

というような事を言っていたのを覚えています。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:


幼少の頃からバイリンガルもしくは、

トライリンガルの生活を送っていたのであればまだしも、

かなりタイトなスケジュールの中、

ある程度成長してから学んだ言語をとっかえひっかえする生活は、

相当しんどいはずです。


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

大変な中でも、ファン達の前では笑顔で頑張る彼らのけなげさにも心を打たれ、

私もファンになってしまった次第です。
(〃⌒_⌒)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

私は中学1年生になって、初めて英語を勉強しました。

10代、20代で勉強を重ね、何とか英語圏で就職できるレベルになりました。

そんな私が休暇で日本に帰り、10日ほど英語を全く喋らず、

そして休暇明けに会社に戻ると、英語が口から出にくくなっていることがありました。

(これには個人差がある思うのですが、

同じようなことを周りの日本人からも聞いたことがあります)


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

だから、東方神起の苦労の一部が少しだけ分かるような気がします。

外国語を話すことは、楽しい反面、ストレスを伴うことがあるのです。

東方神起のファンの方、分かったように語ってしまい、すみません…。
Σ\(  ̄_ ̄; )


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、おはようございます!
お元気ですか。

今日はうちの教室で使っている地球儀を紹介したいと思います。
地球儀は英語でglobe(グウブ)といいます。

野球のグローブ(glove)はグヴと短く発音します。

小さなお子様に地球儀を見せると、
「わぁ、日本が小さい!」などと驚かれます。

世界には6つの大陸があり、3つの大きな海があることなど、
幼いうちから馴染んでおくのはいいことだと思います。
(⌒-⌒)/

。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。

これはアンティーク調の地球儀です。
a0217661_18434590.jpg



これは完全に普通の地球儀です。
子ども達はこちらの方が見やすいようです。
a0217661_18271590.jpg



これはミニチュア地球儀で英語表記です。
何と100均で買いました!
a0217661_18283791.jpg



これもミニチュア地球儀です。英語表記です。
a0217661_18292587.jpg


これは優れものです。どの角度にも回るんです!
なので、南極大陸を示す時、地球儀ごとひっくり返す必要がありません。
o(⌒ー⌒)o
a0217661_18303178.jpg


こんなに小さいのですよ~。
a0217661_18311796.jpg


。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。
私は幼かった頃、
クイズ番組の商品が「日航で行く夢のハワイ旅行」などと言われていた頃、
外国というのは、必ず飛行機か船で行くものと思っていました。
(あ、私はハワイに行ったことがありません、まだ私には「夢のハワイ」です)

なので、アニメ「アルプスの少女ハイジ」で、
ハイジがスイスからドイツのフランクフルトまで、
汽車で行ったことがいまいち理解できませんでした。

しかし、地球儀を見れば陸続きであることがすぐに分りますね。
(●´艸`) フフフ

スイスからドイツに行ったハイジが、ドイツ人のクララと、
言葉の壁がないのも不思議でした。
?( ・ω・ )ノ

男の子向けのヒーロー番組などで、
宇宙人の侵略者がいきなり日本語を喋るように、
「ハイジ」もいい加減な設定なのかな?と思っていましたが、
スイスもドイツ語圏なのだということを大きくなって知りました。

無知でした…。
(● ̄  ̄●)

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
おはようございます。

いつも訪問してくださる方、ありがとうございます!

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

先日小1女児の授業をしていた時のことです。

英語のプリントで正解を出した彼女に、

「やったね!全部できたね!」と褒めたところ、

これくらいできないと女がすたるわ」という答えが返ってきました。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

お、女がすたる…。

私は一瞬絶句しましたです…。

(Kちゃん、英語の問題ができてもできなくても、人格には関係ありませんよ)
( ̄▼ ̄|||)

小1にして恐るべし…。

やはり女の子は一般的にませているものなのでしょうかね。

ププ( ̄m ̄*)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

今日も海外経験談を紹介したいと思います。

私はいわゆる観光都市と呼ばれる街に住んでいました。

日本人観光客もたくさん来る街です。

ごくたまに私を現地の人間(現地の中国人?)だと思い、

英語で道を聞いてくる日本人夫婦達がいらっしゃいました。

そこで不思議だったのが、

90%(?)以上の割合で、奥さんの方が話しかけてくるということです。

無論、私が同性だから話しかけやすいということがあるのかもしれませんが、

奥さんは英語があまりお得意でなくても、

「Station! Station!(駅)」などと行きたい場所を何とか伝えようするのに対し、

だんなさんの方は3メートルくらい後ろに下がって完全に傍観モードです。


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

なぜ?!

女性の方が度胸があるものなのかな?

誰か教えてくれませんか。
(o・ω・o)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

お互い相手が日本人だと分かった時点で、

日本語に切り替え会話をしていました。

海外で同胞と会えるのはいいものですね。
(⌒-⌒*)


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんばんは。
生徒の皆さん、今日は暑い中お疲れ様でした。
(⌒-⌒*)

先日小学校の英語教育について触れましたが、
今日はその続きを少し語らせてください。
(生意気な内容かもしれません、すみません)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

残念ながら日本はアジアの中で、英語後進国として有名です(涙)

島国であること、ずっと独立国であったこと、
さまざまな要因がそうさせているのだと思います。

しかし、英語と比較的縁が薄かった東アジアの国、
中国、韓国、台湾などは、
どんどん英語力を伸ばしています。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

そのような流れにも関わらず、
4月から始まった日本の小学校英語は、
若干簡単すぎるように感じられます。

「英語は楽しいもの」という導入はいいのですが、
いつまでもゲームや歌ばかりでは力がつきません。

また、英語圏ではALTのように、
親切にゆっくりと英語を喋ってくれる人はあまりいません。

海外での英語の位置づけをもっと子どもたちに伝えてもいいのではないでしょうか。
(o・ω・o)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

日本人の英語に対する定義も、まだ定まっていないように思います。

英語を公用語化している企業もあるように、
日本の中での英語のポジションは、これからも徐々に変わっていくでしょう。
ただ、日本の文科省の性質から、教育界では急な変革はないと思います。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

私は、これからも生徒達の努力を尊重し、
個人でできることを精一杯やり続けていきたいと思います。
(当たり前のことか)

生徒の皆さん、一緒に頑張りましょうね!!!

長い文章を読んでくださり、ありがとうございます。感謝します!
o(*⌒―⌒*)o

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

皆様、ビートルズプリントの答えは分かりましたか。

3番の髪型の問題、
小学生の男の子に
「『マ』で始まるキノコの名前」というヒントを出したところ、
「マツタケ」という答えが返ってきました。

正解はマッシュルームカットです。

小学生は可愛いですね。
(〃⌒∇⌒)

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
おはようございます。
皆さん、今日はお休みですか。

うちの教室は、一応日曜日はお休みということになっているのですが、
毎週高校生や大学生が補習授業を受けに来てくれるので、今日も出勤で~す。

皆さん、どんどん勉強しに来てくださいね!!!
o(⌒ー⌒)o

今日はビートルルズの話題です。

皆さん、ビートルズは聴かれますか。

最近中学の音楽の時間に、
ビートルズの歌が歌われることがあるみたいですね。

"Yesterday"や"Hey Jude"など、ポール・マッカートニーの曲が多いようです。

ちなみに私はジョン・レノンが好きです。
ジョンも生きてたら、今年で71歳ですね…。

写真のCDは'09にビートルズのデジタルリマスター盤が出た時に買いました。
有名な曲ばかりが入っていて、生徒達にたまに聞いてもらっています。

a0217661_11492297.jpg


下の写真のプリントを作り、
小学生の生徒達に解いてもらうことがあります。
(字が見づらくてすみません)

皆さんはどのくらい答えが分りますか。

小学生にはほとんど分らない問題です。
世代間ギャップを考えると当たり前のことですよね。
なので、英語の合間に生徒と一緒に解きます。
o(*⌒O⌒)b

a0217661_11513371.jpg


ジョンのファンの方、彼の悲しい死に触れてすみません。
世の中には銃を持ってもいい国があるということを、
生徒達に伝えたいと思い、あえて問題に入れました。

無邪気な小学生の男の子から、
「何でそんなにビートルズのことを広めたいのぉ?」と聞かれました。
Σ(・ω・ノ)ノ

確かに英語とは直接関係ないことなのですが、
音楽、映画、スポーツ(子どもの世界ではTVゲームも入るでしょうか)は
世界共通の話題だと思うのです。

たとえ言葉が通じにくくても、分り合えるための貴重な材料ではないでしょうか。
(⌒-⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです (。・ω・。)ノ
[PR]
とても蒸し暑いですね。

昨日授業に来た高校生も、

この暑さで少し体調を崩したとのことでした。

Nちゃん、しんどい中よく頑張って来たね。

皆さんもしっかりおいしいものを食べて、体力を維持してくださいね。
o(*⌒―⌒*)o

ところで、今日は漫画のお話です。

皆さん、漫画は読まれますか。

池田理代子さんが描いた

「ベルサイユのばら」

「ナポレオン」

「女帝エカテリーナ」
はおすすめです。

漫画なので、複雑なヨーロッパの歴史が、

馴染みやすいものに感じられます。

(かなりフィクションが入ってますが)

私はごくたまに、生徒に世界史を教えることがあるのですが、

「フランス革命時のフランス国王の名前は?」という問題に、

「チャールズ1世?」などという答えが返ってくることがあります。
Σ( ̄⊥ ̄lll)
(答えはご存知ルイ16世です)

「ベルサイユのばら」を読んでおけば、

そのような間違いは起こらないですよ。ふふふ。
(● ̄  ̄●)

a0217661_16433710.jpg


先日、世界史があまり好きではないという高校生女子に、

「だったらこれを読んでごらん」と「ベルサイユのばら」を貸そうとしましたが、

あっさりと拒否されました。


生徒よ…。
Σ(|||▽||| )

どなたか読んでみたい方、お申し出くださいませ。


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけると、うれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さんは国語はお好きでしたか。

小学6年生の時の国語の教科書が出てきました。
もうボロボロです。
( ̄▼ ̄|||)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


宮沢賢治さんが書いた「やまなし」という物語が、とても印象深かったです。

カニの家族が川の中で交わす会話をもとに、物語は展開します。

「クラムボンは笑ったよ」て覚えてる方、いらっしゃいますか。

a0217661_22551813.jpg


a0217661_22555865.jpg



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


この「やまなし」、今の小学6年の教科書にも使われています。

他にも 「くじらぐも」「白いぼうし」などの名作が、現在の教科書に残っています。
(⌒-⌒*)

※ 
くじらぐも 体育の時間、先生と生徒がくじら雲に飛び乗り、夢の時を過ごすお話です。

白いぼうし タクシーの運転手が、男の子につかまっていた蝶を助けるお話です。 


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


学校で使っていた教科書、ほとんど捨ててしまいました。

とっておくんだったと後悔しています…。
(´_`。)


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
今日は蒸し暑いですね。

皆さん、体調はいかがですか。

このブログを始めて、

かれこれ10日ほどたちました。

訪問してくださっている方々、本当にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。


。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。


昨日のブログは堅い内容でしたね~。

英語教育について色々と考える今日この頃で、熱くなってしまいました…。


。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。


今日は海外にいた時の同僚の話です。

Lawさんという中国系マレーシア人の男性が同じ職場にいました。

Lawさんは日本のW大を出ておられ、大変日本語が堪能でした。

日本語文法はほぼ完璧で、

四字熟語やことわざが会話の中にバンバン出てきます。


丁度デーブ・スペクターさんのような感じでしょうか。
(● ̄  ̄●)


。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。


Lawさんは他にマレー語、中国語、英語を話すのですが、

一体そういう人はどういう頭の構造をしているのでしょうか…。
Σ( ̄⊥ ̄lll)


。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。

彼との会話はもっぱら日本語でした。

そんなLawさんがある日、

「ねぇねぇ、これ日本語で何て言うの?」と話しかけてきました。

「え、Lawさんでも分らない日本語があるの?」と

振り返ると、彼の手には輪ゴムが。

Σ(・ω・ノ)ノ



。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。



「え?ひょっとしてその輪ゴムのこと?」

Lawさん
「何?ワゴム?」


「それはね、わ・ご・むっていうのよ」

Lawさん
「……。あぁ!輪ゴム!分った、ありがとう!」


。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。



意外に簡単な単語を知らないものなのですね…。

何だか微笑ましく思いました。ふふふ。
(●´艸`)

ちなみに英語で輪ゴムは"rubber band"といいます。
[PR]
日本の英語教育は、
アメリカ英語を基本としています。

他に英語を母語とする国に
イギリス、オーストラリア、カナダなどが挙げられますが、
それぞれの国が特徴を持った英語を使用しています。

無論、標準的な英語を習得していくことが大切なのですが、
英語を母語としない新興国が経済的に躍進してきており、
その中でも、国際ビジネスの世界で使われる言語は依然として英語であるとなると、
英語の訛りや、表現方法はますます多様化してくることになります。

。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。

海外生活の中で、
「○○人の英語は聞きづらい」
「○○人の喋る英語はおかしい」と愚痴(?)を言う人に何度か会いましたが、
今の時代、他者の英語に寛容にならなければ、
国際社会を生き抜く上で、それが足かせになってしまうように思います。

この問題に関しては色々な意見があるのではないでしょうか。
[PR]
by alice_english | 2011-06-22 14:45 | 英語教育
私が中学1年生(大昔です…)の時の話です。


*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._

まだ、ほとんどの小学生が英語の塾には

行っていない時代でした。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._

英語の担任はT先生といい、

アメリカ在住の経験がある、とても洗練された容姿の持ち主でした。

T先生はアメリカの慣習に従い、

全ての生徒を下の名前(ヒロシやマリコなど)で呼び、

画期的な授業をしてくださいました。


T先生のおかげで英語が好きになれたのだと、

今でも感謝しています。



*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._


同じクラスにN君という、秀才がいました。

N君は帰国子女で、中1の時点で、英検1級を持っていました。


*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._


今から考えれば、信じられない能力です。

T先生が「Nは英検1級を持っているのよ」と皆の前でおっしゃいましたが、

級と言えば、そろばんか縄とびくらいしか思いつかなかった私は、

いまいちN君のすごさを理解できないまま、中学を卒業しました。


*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._


その後、N君は医学部に進み、医者になったと聞きます。

T先生、N君、二人とも元気でいてくれたらなと思います。
o(⌒ー⌒)o
[PR]
by alice_english | 2011-06-21 14:42 | 英語教育