カテゴリ:音楽、映画( 29 )

こんにちは。

日本列島、毎日猛暑続きですね。
∑( O_O; )

水分をこまめにとって、体調管理に励みましょう。
(*,,^-^)ノ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

海外生活を送っている時に、「私は日本人です」と言うと、

何人かの外国人の方から、「坂本龍一さんが日本人ですよね」と言われたことがあります。

「彼は天才だよ」"He is a genius."

「大変な才能だ」"He is greatly talented."

などの称賛の言葉を何度かいただきました。

a0217661_095911.jpg

坂本龍一さんです シブすぎる…
(≧▽≦*)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

坂本龍一さんのCDです。気に入ってよく聞いています♪

映画音楽でグラミー賞を受賞した際の「ラストエンペラー」のテーマ曲が入っています。

名曲だなぁ~。
p( ⌒-⌒* )

a0217661_15204926.jpg


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

坂本龍一さんはバンドYMOのメンバーですが、

YMOの活動の合間、映画音楽を手掛けられたり、ご自身もその映画に出演されるなど、

幅広い活躍を続けていらっしゃいますね。

「戦場のメリークリスマス」

大島渚監督作品です。

a0217661_019639.jpg


戦争映画ですが、いっさい戦闘シーンは出てきません。

ジャワ島の日本軍捕虜収容所での、

「日本軍と捕虜の心のかけ合い」「武士道」などが描かれています。

美しい音楽にうっとりしますが、

決して明るい映画ではないので、重い雰囲気が苦手な方にはおすすめできません。
( ̄▼ ̄|||)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

この映画は1983年のカンヌ映画祭に出品されました。

この時、大賞のパルムドールは日本作品「楢山節考」(今村昌平監督)がとりましたが、

個人的には「戦場のメリークリスマス」の方がずっと好きです。
(〃⌒ - ⌒)/

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

美しいデビッド・ボウイ、

個性的な演技のビートたけしさんが目をひきます。

坂本龍一さんも音楽を担当し、同時に大尉の役で出演されていますが、

ご本人は自身の演技にあまり満足でないそうです。

ある意味ちょっとわけが分からない(?)ところもあるストーリーですが、どんどんひきこまれました。

日本人監督なのに、どこか外国人目線で日本を描いています。
( 。・ω・。 )ノ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

坂本龍一さんで忘れられないのが、

忌野清志郎さんとのタイアップで、リリースされたこのシングルです。

「い・け・な・い ルージュマジック」
a0217661_12201139.jpg


ファンキーです。
Σ\(  ̄ー ̄ ;)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ところで、皆さんは、

坂本龍一さんが、1992年のバルセロナオリンピックの開会式マスゲームで、

タクトを振られたことはご存知ですか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

私はあの時ぽーと開会式をTVで観ていたのですが、

「変わった音楽が流れてるなぁ」と思ったら、坂本龍一さんが指揮者でした。
∑( O_O; )

壮大なスタジアムで一心に指揮棒を振られる坂本龍一さん、

ヨーロッパのオリンピック開会式で、日本人ミュージシャンが音楽担当をする、

何という大役…。

無茶苦茶かっこよかったです!!!
( ≧艸≦ )!!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

シンセサイザー奏者の喜多郎さんのお名前も、たまに海外で耳にしました。

お二人ともグラミー賞受賞者ですね。
o(*⌒―⌒*)o

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

日本人音楽家の国際的な活躍は誇らしいですね。

歌(ボーカル)が入ると、アジア諸国では人気があるのに対し、

欧米諸国に受け入れられにくくなるのはちょっと残念です。

言葉の壁があるのでしょうか。
(● ̄  ̄●)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

以前、坂本龍一さんがインタビューで

「日本の音楽界は成熟していない」とおっしゃるのを聞いたことがあります。

そうなのか・・・。

それでも、日本の音楽シーンは本当におもしろいと思いませんか。
♪(* ̄∇ ̄)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!

夏バテしていないですか。
(o ̄∇ ̄o)/

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日は日本のアニメのことについて少し書いてみたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご存知のように日本はアニメ大国です。

たかがアニメ、されどアニメ。

大人でも涙する傑作がたくさんあります。


日本のアニメの中には描写が過激すぎるものもあるので、

残念ながら国際的に酷評されることがあります。

傑作、駄作をひとくくりにして、「日本のアニメ」と呼ばれるのは、不本意ですね。
(´_`。)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

「千と千尋の神隠し」

巨匠、宮崎駿監督の作品です。オスカーを受賞しましたね。


a0217661_20211814.jpg


英語のタイトルは"Sprited Away"(神隠し)です。

この作品は海外の映画館で観ました。

英語吹き替え版というのも上映されていましたが、

もちろん私は日本語オリジナル、英語字幕版

"Japanese original, English subtitle"で観ました。

現地の人達にもうけていたようです。
(〃⌒∇⌒)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

しかし、宮崎駿監督といえば、

やはりこれです!!!

a0217661_1201495.jpg

「ルパン三世-カリオストロの城」

英語タイトルは"the Castle of Cagliostro"です。

小学生の時に観て、放心状態になるほど感動したことを覚えています。

ルパンがお姫様クラリスを守るため、命がけで悪者達を倒す、終わり方が本当に気持ちいいのです。

(あ、ネタばれ…)

しかし、ラストにせつない別れがあり、子ども心に大きな余韻を残しました。

他の「ルパン三世」と一線を画す作品かもしれません。

宮崎駿監督は優しく強い女性の描写が素晴らしいですね。

ご覧になったことがない方はぜひおすすめです!
( `・ω・´ )q

ご覧になりたい生徒の方はお申し出ください。DVDをお貸しします。
( *,,^-^ )ノ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

「風の谷のナウシカ」も傑作だと思います。

主人公のナウシカが勇敢に、命と環境の問題に立ち向かいます。
(〃⌒ - ⌒)/

a0217661_20234129.jpg


英語タイトルは "Nausicaa of the Valley of the Wind" です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

宮崎作品に多くの楽曲を提供している久石譲さんは、

ナウシカの曲が一番気にいっているとおっしゃってました。

壮大で一言では言い尽くせない名曲です。よかったらYou Tubeでチェックしてみてくださいね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

個人的な趣味で恐縮ですが、

ベネツィア映画祭に出品された押井守監督の「スカイ・クロラ」"The Sky Crawlers"

大好きな作品です。
a0217661_20155637.png


この作品は日本の映画館で観ました。

原作を読んでないと分かりづらい内容ですが、映像の美しさと音楽に魅了されます。

(とても哀しい物語なのですが…)

なぜか観客は私以外、ほとんど男性でした。

彼らから「押井作品を観るぞ~!」という気合のようなものが感じられました。
p( ≧ - ≦ )q

同時期「崖の上のポニョ」が上映されていましたが、

親子づれが多かった「ポニョ」とは、客席の雰囲気が全く違いました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

You Tubeで日本のアニメを見てみると、

英語の字幕が入っていたり、英語のコメントがよく入っています。

やはり日本のアニメは世界で広く愛されているのだと思います。

これらの英語字幕は大変シンプルで、読むだけで英語の勉強になると思います。
( ⌒-⌒ *)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ところで、同じく宮崎駿監督が手掛けた

「アルプスの少女ハイジ」など、外国を舞台にしたアニメは、

海外ではヨーロッパ産だと思われていることもあるようですね。
(● ̄  ̄●)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

海外で、外国人の友達からアニメの話題を出されることが何度かありました。

「ポケットモンスター」「セーラムーン」、あ、「アンパンマン」まで!

皆さん、よくご存知です。

日本のアニメを観てくれてありがとう!
(。>ω<)。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ある日、友人から

「ドゥウラエマァンが好きだ」と言われました。

何のことか分りません。
( o・▽・o )?

何度も聞き返しましたが、どうしても分らず、綴りを紙に書いてもらいました。

"Doraemon"
∑( O_O ;)

あ、ドラえもん!

もっと日本人に分るように発音してちょうだいな。
( ̄▼ ̄|||)


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです (。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!
お元気ですか。
(*⌒∇⌒*)ノ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


毎日暑いので、体調と相談しながら、体に負担をかけないよう、勉強に励みましょう。
o(*⌒―⌒*)o


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


唐突ですが、

私がいつか行ってみたい国の1つ、それはスウェーデンです。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


スカンジナビアの美しい自然、

白夜、

そしてABBA(アバ)の出身国ですね!


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


若い方はABBAという名前を知らなくても、

「ダンシング・クィーン」

マドンナがカバーした「ギミー・ギミー・ギミー」を聞けば、

「あぁ、あの歌か」とすぐに分るのではないでしょうか。

名曲「マンマ・ミーア」は映画、ミュージカルのタイトルにもなっています。
(*⌒-⌒)/


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


ABBAは1970年代に世界中で大ヒットをとばし続けた、男女2人ずつのグループです。

この方達です。

a0217661_15352613.jpg



作詞作曲も本人達でやっています。

英語で歌っていますが、彼らはスウェーデン人であり、母語はスウェーデン語です。

母国語でない言葉で詞を書き、世界中で大ヒットさせる。

すごい…。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


以前、NHKの英語番組で、ダンシング・クィーンの歌詞を扱った際、

日本で活動するアメリカ人のヘビメタギタリスト、マーティ・フリードマンさんが、

「文法的には合っているけど、どうしても外国人が作った歌詞だと分る」

と言っていたのが、印象的でした。


a0217661_15371257.jpg


(この方がマーティ・フリードマンさんです)


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


曲の途中で "jive"「ノリノリで踊る」という意味です)という単語が出てくるのですが、

「もうこれは死語だよ」とマーティさんが言ったのには、思わず笑ってしまいました。
(● ´艸` )プッ!


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


うーむ、そうですか。

ネイティブが聞いたら、多少おかしく聞こえるのかもしれませんね。

ただ、外国語で詞を書くことは、日常会話とは違う難しさを伴うと思うのです。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


表情や身振り手振りが全く使えず、ただ言葉のみが前面に出るのです。

アラが目立ちやすい上、言葉が柔らかすぎも、堅すぎても、雰囲気をそこないます。

私も英語で詞を書くとなると、全く自信がありません。

日本語が相当達者なマーティさんですが、

彼も、おそらく日本語での詞となると、難しいのではないかと思います。
(● ̄  ̄●)マーティ、ゴメンナサイ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


マーティさんはABBAの歌詞に対しては、色々と言っていましたが、

ABBAの音楽性は、非常に高く評価していました。

あ、私もマーティさんが好きです。

マーティさんはかなりJ-POPに傾倒しているようですが、

何年か前のNHK紅白歌合戦で、石川さゆりさんの「天城越え」のイントロを、

この風貌でもって、ソロギターで演奏していました。圧巻でした。ギュイーン!
Σ(・ω・ノ)ノ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


ABBAのメンバーの一人、ビョルンさんが、

全盛期のインタビューで、

「スウェーデン人は大変おとなしく、街で僕らがABBAだと分っても、知らんふりをしてくれる」


と言っていました。
( ̄。 ̄)ホ~


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


日本ではピンクレディーが人気者になりすぎで、ホテルで缶詰生活を送っていた頃です。

スウェーデン人とは、どれだけ静かな国民なのでしょうか。

ますます訪れてみたくなります。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞

皆さんはABBAは聞かれますか。
(〃⌒ - ⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!お元気ですか!

今日も遊びに来てくださり、ありがとうございます。
♪(* ̄∇ ̄)/

゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


今日は日曜日なので、楽しい映画の話題にしたいと思います。
ヽ(* ̄▽ ̄*)ノ


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


過去に日本を舞台にしたハリウッド映画がたくさん制作されていますね。

思いつくところでは、

007シリーズ 「007は二度死ぬ」 (浜美枝さんがボンドガールでしたね)

がんばれ!ベアーズ ←古すぎる ∑(〇Д◎ノ)ノ

ブラックレイン

パールハーバー

キルビル

ラストサムライ

SAYURI

ワイルドスピードX3

硫黄島からの手紙


などでしょうか。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


欧米人が描く日本なので、

伝統的な部分に焦点があてられ、どこか設定に無理があったり、

時代錯誤だったりこともあるのですが、

それはそれでいつも楽しく鑑賞しています。
o(*⌒―⌒*)o


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


フランス革命前期を背景とした、池田理代子さんの漫画「ベルサイユのばら」

池田さんが徹底したリサーチを経て完成させた作品ですが、

アンドレとオスカルの身分違いの恋は、

フランス人から見ると、どこか違和感があるという記事を読んだことがあります。

外国を完全に理解し描写することは、とても難しいことなのだと思います。
(o・ω・o)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


これは「ワイルドスピードX3」のDVDです。

原題は"the Fast and the Furious”です。

a0217661_21533343.jpg



東京を舞台にしたカーアクション映画ですが、

(実際の撮影はロスで行われたそうです)

珍しく東京が近代的で、スタイリッシュな街として描かれています。
o(*⌒▽⌒*)o

※妻夫木聡さん、北川景子さんがちょこっと出ています。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


この「ワイルドスピードX3」、

日本を扱った一般的なハリウッド映画と同様、つっこみどころは満載です。


①日本語がほとんど分からないアメリカ人の主人公が、日本の高校に編入し、

いきなり古文の授業を受ける。

(いくらなんでもそれは…)


②夜の立体駐車場に高校生達が集まり、カーレースを展開する。

(皆免許持ってるのかな?)


③高校生が高級車を平気でつぶす。

(お金持ちなんですか?)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


車にほとんど興味がない私ですが、楽しめる内容でした。

一つ残念なことは、主要な日本人の役柄は、英語圏育ちの韓国系の俳優達が演じていることです。

全編英語ということから、日本人では言葉の壁があったのでしょうか。

(SAYURIの主要な日本人の役も渡辺謙さんと、工藤夕貴さん以外は全て中国系の女優でしたね)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


パールハーバーは海外の映画館で観ました。

a0217661_221194.jpg



日本のハワイ真珠湾奇襲攻撃を扱った映画で、日本は完全に悪者です。

映画館でもどこか居心地が悪いですぅ。
(´・ω・`)。。。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


途中、日本の戦略会議のシーンが出てきました。

太平洋戦争といえば、ほんの70年前、

それなのに、会議は何と屋外の、のどかな茶店のようなところで行われているではありませんか。

よく見ると、後ろにのぼりまでたっているのです!

東条英機と織田信長を間違えているとしか思えません。

し~んとした映画館で思わず「ぶ!!!」噴き出してしまいました。
(。>ω<)。

す、すみませ~ん…(汗)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


周りの観客は「この人何を笑っているの」と不思議そうにこちらを見ましたが、

場内数か所からもクスクスと笑う声が起こっていました。

他にも日本人がいたのかな。
(  ̄∇ ̄ ;)/


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


皆さんは英語の映画を観られますか。英語学習にはとてもいいですよ。

お気に入りのDVDをお持ちなら、

一つの映画を繰り返し何度も観ると英語のセリフが頭に残りやすくなります!

最初は意味が分かりにくくても、徐々に慣れていきますよ!!!
(〃⌒∇⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです (。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは。お元気ですか。

生徒の皆さん、暑いですが、英語の勉強ははかどってますか。
(* ̄∇ ̄*)/

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


今日は映画「タイタニック」の上映中に、私が感じたことを書かせてくださいね。
( `・ω・´ )


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞

皆さん、「タイタニック」はご覧になりましたか。

イギリスの豪華客船「タイタニック」が処女航海中に、氷山に衝突します。

浸水し、ゆっくり沈みゆく船の中で、主人公のジャックは恋人ローズ

命がけで守るというストーリーです。


a0217661_14223489.jpg



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


映画が上映されたのは、1998年でした。

私は海外で会社勤めをしていた時で、現地の映画館に「タイタニック」を観に行きました。
(〃⌒_⌒)ワクワク


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


前半はロマンティックなラブストーリーなのですが、

氷山に追突後、映画の内容は急展開、逃げまどう乗客達の必死なさまに、

こちらも手に汗握ります。
(  ̄∇ ̄ ;)


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


あるシーンで英語があまり分からない外国の一家が 出てきました。

どこに逃げていいのか分からず、廊下にかかっている非常時用の英語掲示板

父親が辞書をひきながら一生懸命理解しようとしているのです。

うぅ、お父さん、家族を守ろうと必死なのですよね(涙)


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


そこで、こともあろうにですね、

映画館の場内数か所で笑いが起こったのです。

「ふふふ、英語がわからないんだ」というさげすむような笑い声…。

な、何と不謹慎な…。むか~!!!!!!
o( ̄_ ̄|||)o


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


「そこへなおれい!分からない単語を調べて、何がとがめられることがあろうか!」

と立ち上がってお説教をたれたい衝動にかられましたが、さすがにやめました。
Σ( ̄⊥ ̄lll)


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


映画自体はとてもよかったのですが、イヤァな気分になりました。
(´_`。)

英語を母国語とする人は、英語が不得手な人に対して、非情なところがあります。

残念ながらALTのような、ノリのいい人ばかりではありません。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


では、もし、海外でそんな冷たい人に会ったら???

その時は皆さん、

放っておきましょう。無視です、無視でいいです。
\(o ̄∇ ̄o)/

外国人に完璧な英語を求めるのは、ネイティブスピーカーのおごりともとれます。
(い、言いすぎかな…)

たとえ英語が「世界の標準語」と言われていてもです。



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


英語を母国語としない私達、

でも、外国語を努力し学ぶ姿は、それが何語であれ、

世界中どこででも評価されるべきではないでしょうか…。

日本人は英語がたとえ苦手であっても、必要以上に卑下する必要はないと思うのです…。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


うちの教室で勉強してくださっている生徒の皆さん、

私は皆さんの努力に常に心打たれています。

これからも一緒に頑張りましょうね。
o(*⌒―⌒*)o


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、おはようございます。

暑さでバテテないですか。

ミーハーなトピックですみません(汗)

今日は東方神起について語らせてください。

でも、ある程度真面目なお話です。
(`・ω・´)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

東方神起とはご存知、韓国5人組、ダンス&ボーカルユニットです。

現在は契約の問題から、2人の東方神起と3人のJYJに別れています。

残念なことです…。

私は元々K-POPにはさほど興味がなかったのですが、

(東方神起はJ-POPに分類されるのかな?)

姉から彼らの2009年東京ドームのライブDVDを借り観たところ、

画面に釘付けになってしまいました。

ダンスがうまい。そして日本語もうまい…。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

あれだけ日本語の歌詞を覚えるのは、

相当な努力を要したはずです。

MCも全て日本語でこなしています。

聞くところによると、

数年前までは日本のバラエティにも出ていたそうですね。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

以前、5人で活動していた時、メンバーの1人が、

「毎日が韓国語、中国語、日本語の生活で、頭が混乱する

というような事を言っていたのを覚えています。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:


幼少の頃からバイリンガルもしくは、

トライリンガルの生活を送っていたのであればまだしも、

かなりタイトなスケジュールの中、

ある程度成長してから学んだ言語をとっかえひっかえする生活は、

相当しんどいはずです。


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

大変な中でも、ファン達の前では笑顔で頑張る彼らのけなげさにも心を打たれ、

私もファンになってしまった次第です。
(〃⌒_⌒)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

私は中学1年生になって、初めて英語を勉強しました。

10代、20代で勉強を重ね、何とか英語圏で就職できるレベルになりました。

そんな私が休暇で日本に帰り、10日ほど英語を全く喋らず、

そして休暇明けに会社に戻ると、英語が口から出にくくなっていることがありました。

(これには個人差がある思うのですが、

同じようなことを周りの日本人からも聞いたことがあります)


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

だから、東方神起の苦労の一部が少しだけ分かるような気がします。

外国語を話すことは、楽しい反面、ストレスを伴うことがあるのです。

東方神起のファンの方、分かったように語ってしまい、すみません…。
Σ\(  ̄_ ̄; )


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
おはようございます。
皆さん、今日はお休みですか。

うちの教室は、一応日曜日はお休みということになっているのですが、
毎週高校生や大学生が補習授業を受けに来てくれるので、今日も出勤で~す。

皆さん、どんどん勉強しに来てくださいね!!!
o(⌒ー⌒)o

今日はビートルルズの話題です。

皆さん、ビートルズは聴かれますか。

最近中学の音楽の時間に、
ビートルズの歌が歌われることがあるみたいですね。

"Yesterday"や"Hey Jude"など、ポール・マッカートニーの曲が多いようです。

ちなみに私はジョン・レノンが好きです。
ジョンも生きてたら、今年で71歳ですね…。

写真のCDは'09にビートルズのデジタルリマスター盤が出た時に買いました。
有名な曲ばかりが入っていて、生徒達にたまに聞いてもらっています。

a0217661_11492297.jpg


下の写真のプリントを作り、
小学生の生徒達に解いてもらうことがあります。
(字が見づらくてすみません)

皆さんはどのくらい答えが分りますか。

小学生にはほとんど分らない問題です。
世代間ギャップを考えると当たり前のことですよね。
なので、英語の合間に生徒と一緒に解きます。
o(*⌒O⌒)b

a0217661_11513371.jpg


ジョンのファンの方、彼の悲しい死に触れてすみません。
世の中には銃を持ってもいい国があるということを、
生徒達に伝えたいと思い、あえて問題に入れました。

無邪気な小学生の男の子から、
「何でそんなにビートルズのことを広めたいのぉ?」と聞かれました。
Σ(・ω・ノ)ノ

確かに英語とは直接関係ないことなのですが、
音楽、映画、スポーツ(子どもの世界ではTVゲームも入るでしょうか)は
世界共通の話題だと思うのです。

たとえ言葉が通じにくくても、分り合えるための貴重な材料ではないでしょうか。
(⌒-⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです (。・ω・。)ノ
[PR]
英語の勉強に、英語の映画を観ることはとてもいいことだと思います。

「チェンジリング」は2008年、
クリント・イーストウッド監督、
アンジェリーナ・ジョリー主演で公開された映画です。

実話に基づいたストーリーなのだそうです。

アンジェリーナ・ジョリーは、
幼い息子を誘拐され、警察の杜撰な捜査に
命がけで立ち向かう母親役を演じています。

a0217661_20233011.jpg


決してハッピーエンドではないのですが、
ラストで流れるピアノとトランペットのとぎすまされた旋律に、
救われるような思いになれます。

映画評論家の間では評価が高かった作品ですが、
生徒や友人にDVDを貸したところ、
「暗すぎる」と不評でした。

ざ、残念…。
[PR]
by alice_english | 2011-06-18 20:24 | 音楽、映画
皆様、はじめまして。

ブログを始めることにしました。

英語学習に関係する内容を、更新していきたいと思います。

お気軽に遊びに来てください。

写真は高校英語教科書EXCEEDIIに掲載されている

ジョン・レノンです。

"Nowhere Man"(ひとりぼっちのあいつ)というタイトルで、

ジョンの哀しい生立ちや、音楽に傾倒していくさまが綴られています。

心を打つ英文です。


昨年"Nowhere Boy"という、ジョンの少年時代を扱った映画が公開されましたが、

涙した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

海外の若い方もビートルズが好きですね。

音楽もまた「世界の共通語」と言えるかもしれません。

a0217661_15382829.jpg

[PR]
by alice_english | 2011-06-11 15:52 | 音楽、映画