カテゴリ:英語教育( 138 )

こんにちは!

今日も訪問してくださり、ありがとうございます。
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


先日また私立高校の入試説明会に行ってきました。

それはたくさんの塾講師の方々でした。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


何人かの先生方が資料をもとに、学校説明をしてくださいましたが、

先日招いてくださった別の私立高校とは、ちょっと色が違う指導方針だという印象でした。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


今回の学校は

生徒の元々の学力を考慮しながら、それを最大限に伸ばそう

というスタンスだと感じられたのです。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ふむふむ。

ある意味現実的で良心的な指導法だと思います。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私が普段から感じていたことなのですが、

学力レベルの高い高校は

「○○大学××人合格!」などと宣伝にかかげます。

しかし、元々そのレベルの子達が集まっているのであれば、

比較的指導がスムーズにいく場合が多いように感じるのです。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


以前にもこのブログで生意気なことを書いたのですが、

入学時に偏差値がそう高くない生徒を、3年間の指導で難関大に合格させることの方が、

指導者としての力量が問われるのではないでしょうか。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


その意味からだと、

今回の私立校は成功例を出している印象でした。

地元国立大をはじめとする高レベルの大合格者を出しています。

また、英単語の補習授業など細やかな指導で、

生徒のモチベーションを引き出すことに尽力しているようでした。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


もう一つ、国公立大学合格に過度に傾倒していないことも、

好印象だったと思います。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


全国的に名前が知れている

学費が安い

など国公立大学には魅力的な面がたくさんあります。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


しかし、

全国には国公立大学にひけをとらない有力私立大が多数存在することを考えると、

少ない受験科目にしぼって、

よりレベルの高い私立を目指した方がいいのではないか

というタイプの生徒もいるように思うのです。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


個別の生徒のキャパシティや性格に目を配らず、

何が何でも国公立大学というのは、私にはちょっと抵抗があります…。
(´_`。)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


あれやこれやと書いてしまいましたが、

一番は生徒の意志と気持ちなので、

生徒の希望が最大限にかなうように、私も頑張ろうと改めて感じました。
( o*・ω・ )o


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


あ、そういえば、

また説明会でケーキを出していただきました。

「あぁ、おいしい、たまらん…」

と思わず至福の笑みを浮かべてしまいましたが、

きちんと話を聞いてかえり、生徒に情報提供しなくては!と、

我に返ったのでした。



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
こんにちは!
ヽ( ̄▽ ̄) ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

最近はインターネットなどを使った

デジタル的な英語学習法を取り入れている方が多いようですね。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


・ネイティブスピーカーとのスカイプ英会話レッスン


・ネットを使ったリスニング学習


・単語学習は携帯アプリ



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ふむふむ。

忙しい人達が簡単にとりくめそうなものばかりですね。

このネット時代に手軽な学習法へと変わっていくのは、

当然のことと言えるかもしれません。
(● ̄  ̄●)ノ”


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


SONY デジタルラジオレコーダー

この製品は最大178時間のラジオ番組を録音できます。

メモリーがいっぱいになったら、録音したものをSDカードからPCに取り込めます。
a0217661_20402039.jpg


私はこれを購入するまでは、

ラジオ英語番組はMDに録音していました。

MDがすぐにいっぱいになり、やはりやや不便でした。
( 。 ・ω・ 。 ) オススメデス


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一方、

私はこのラジオレコーダ以外は、アナログ学習派です。

できるだけ紙の本を見るようにしています。

というのもですね、皆さん、

ご存知のように液晶画面は目に優しくないのですよ。

紙とは比べ物にならないくらい目への負担が大きいような気がします。

(o`・ω・´o)。*


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


数年前、長時間パソコンで資料作りと調べ物をしていたところ、

目がショボショボし、肩が重くなり、次いで頭が痛くなり、

最後に、吐き気がしだしました。

「むむむ、これはいかん。一晩寝たら治るかな。」

と床について翌朝目を開けたところ、

何と!視界が「ムンクのさけび」みたいにゆがんでいるではありませんか!
∑(O_O;) オォ!


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


「何じゃこれは~。」

慌てて眼科に行き、検査を受けました。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


すぐに結果が出ました。


医者
「どこもおかしくないようですよ。ただの眼精疲労でしょう。

パソコン画面は光っているので、目に負担がかかるんですよね。」



「先生、でも天井がせまってくるような感じなんです。

こんなこと生れて初めてでなんですぅ(涙)」


医者
「…。 ふ~ん、だったら 『脳』 ですかねぇ。」



「の、脳?!」


医者
「えぇ、こりゃ脳に異常があるのかもしれませんねぇ。」



「ひぇ~!」


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


もう検査はいや…。私はあたふたと帰りました。

目は1週間ほどで治ったので、脳は多分大丈夫だったのだと思います。
Σ( ̄⊥ ̄lll)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


しかし、予定していた電子書籍の購入もやめ、

今はできるだけパソコンやTV、携帯などの液晶画面を見ないようにしています。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


どんな便利な道具も一長一短なのだと強く感じました
Σ\(  ̄ー ̄ ;)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

パソコンやスマートフォンを使いこなす人にとっては、

デジタル機器を使っての英語学習はとても効果的だと思います。

一方、紙の本で英語勉強をする場合、

本がどんどん増えていき、置き場所に困ることがあるものの、

一冊一冊に思い入れが芽生え、それが士気につながることもあるように思います。
(〃⌒ - ⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!

今日も訪問してくださり、ありがとうございます!
(〃⌒ - ⌒)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

英会話や英作文で、言葉のルールを知っておくことは大切ですね。

その中で今日は 進行形 (ing形) にできない動詞について

書いてみたいと思います。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


進行形には現在進行形、過去進行形、未来進行形などがあります。

(現在進行形)
I am reading a newspaper.
私は新聞を読んでいます。

(過去進行形)
When you called me, I was cleaning my room.
あなたが電話をくれた時、私は部屋の掃除をしていました。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

read clean は進行形にできますが、

ing形にできない動詞もたくさんあります。

主に「状態を表す動詞」 と言われているものです。

結構たくさんあるのですよ。
(● ̄  ̄●)ノ”


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

have  「食べる」の意味の時は進行形にできますが、

「持っている」や「いる」の意味の時は、進行形にできません。



○I am having breakfast.

×I am having a brother.


他にも、

want 欲しい

see 見える

hear  聞こえる  

know 知っている

belong  所属する

taste 味がする

smell 匂いがする

などが基本的に進行形にできません。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


これらの動詞のルールは高校文法で出てきます。

大学入試にも頻出です。

簡単な英会話は中学文法でこと足りると思いますが、

より深く勉強されたい方は、

このような高校文法参考書に目を通されてもいいかもしれません。


たくさんの種類の本が出ていますが、

どれも大体同じような内容をカバーしています。
( ´ ▽ ` )ノ

a0217661_17125998.jpg




--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ちなみに

hear 聞こえる 

see  見える

は「状態を表す動詞」ですが、

look, watch (注意深く)見る

listen (集中的に)聞く は

「意識的な動作」と見なされ、進行形にできます。


○I am looking at the sky.

×I am seeing the sky.   → ○I see the sky.


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


以前このブログにも書いたのですが、

hearing test は耳鼻科での聴覚テスト

listening test が聞き取りテスト


を意味します。

日本語でもヒアリングテストという言い方はあまりされなくなりましたね。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

ちょっとややこしかったでしょうか。

でもこれらをマスターすることで、英文がより自然な感じになると思います。
(* ̄∇ ̄*)ノ


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!!!
♪(* ̄∇ ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


先日市内のホテルで開かれた私立高校の入試説明会に行ってきました。

(複数校の共同開催ではなく一校のみの説明会です)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


珍しく塾講師を対象とした説明会でした。

本当にたくさんの講師の方々が来られていました。
(● ̄  ̄●)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


岡山市はどちらかと言えばなのですが、

大学進学を考える中学生は、県立の進学校に進む傾向にあります。

しかし、近年何校かの私立高校が力をつけてきて、

有名大学に生徒を送るようになってきました。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


今回説明会を開いたこちらの学校も、

併設の中学校を開校し、そこから東大合格者を出しました。

きっと行き届いた指導をされたのだと思います。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


説明会では先生方が、

今後も国立大学進学率を上げていくことを、名言されていました。

毎年春に高校別大学進学実績が大々的に発表されることもあり、

県立、私立問わず、どの学校も受験指導に力が入るのは頷けます。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ただ、国立大学に合格することが全てではないのと、

優秀な生徒に指導が偏ってしまうことがないよう、

私立高校は独自路線を目指してもいいかもしれないとも思いました。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


例えば、

「国立○○大学に××人合格!!!」より、

「私立ならではの熱血先生のガッツで、生徒のモチベーションを必ず上げてみせます!!!

偏差値30台だった生徒が、偏差値55の大学に合格しました!」


などと聞いた方が

本当に「すごい!」と思ってしまうのです。
\(● ̄  ̄●)/ スゴイワ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


生意気なことを書いてしまいましたが、

こちらの説明会では、

先生や職員の方々が、非常に丁寧に学校の様子やカリキュラムを説明してくださいました。

特に併設中学校の教頭先生は開校から間がないということもあるのか、

大変意欲的でいらしたように思います。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


そういえば、

休憩時間に全員に それはおいしいケーキとコーヒーをふるまってくださいました。

「わぁ!!!ケーキだぁ!写メにとってかえって、ブログに載せよっと!」
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ

と思ったのですが、

周りの真面目そうな講師の方々とはあまりに対照的で場違いな行為だと判断し、

思いとどまったのでした。
Σ\(  ̄ー ̄ ;)



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!!!

今日も訪問してくださり、ありがとうございます!!!
♪(* ̄∇ ̄)/


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


今日は 英語の発音記号 をテーマに書いてみたいと思います。

先日中学1年の生徒の授業で、発音記号についての質問を受けました。

「(紙)辞書 のひき方は慣れたけど、

発音記号が読めないから、どうやって発音するのか分からないよ。

どうしたらいいの?」
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


そうか、そうか。

もうちょっと先で教えようと思っていたけど、じゃあ今日やろうね。

ということで、「発音記号の一覧表」を渡し、説明しました。
(● ̄  ̄●)ノ”


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


発音記号の学習は必要かというと、

これから高校大学受験を経験する人は、学習しておいた方がいいと思います。

( ´ ▽ ` )ノ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


カタカナに直すと「ア」と発音されるものに、

実に4つの発音記号が存在します。




Λ は「こもった感じのア」と言われていますが、

この音は基本的に o と u のスペリングの際に発せられるというルールがあります。



а は「大きく口を開けて発するア」です。

この音は a と o の持つ音です。



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


たとえば、

luck

u 部分の発音は、Λ の発音記号です。


father

aのスペリングでは Λ の音は基本ありません。

上の②のaの発音記号です。


つまり、luckの 「ア」と 、fatherの 「ア」は違う音ということになります。



分りづらかったら、すみません(汗)

実際の発音記号を載せたいのですが、

普通のブログのフォーマットでは発音記号を読みとってくれず、

文字化けしてしまうのです。
Σ( ̄⊥ ̄lll)



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


入学試験の発音問題では、

これらの発音記号のルールを知らないと、落としてしまう問題がたまに出るように思います。

(● ̄  ̄●)ノ


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞



こんな本が出ています。

それぞれの音の出し方が細かく説明されていて、分かりやすいです。
(* ̄∇ ̄*)ノ
a0217661_13521425.jpg



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


これは「イ」に近い音の記号です。

アルファベットの j とは全く違います。
a0217661_13495016.jpg



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


ところで、

高校生が受ける模擬試験に wool (毛糸) の発音問題がよく出ます。

wool は日本語では「ウール」と発音されていますが、

英語では短く 「ウル」と発音します。


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


入試問題では比較的似たような単語の発音問題が出るので、

問題慣れし、ある程度パターンをつかんでおくといいと思います。
♪(* ̄  ̄)/


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞


ただ、単純に英会話を上達させ、楽しみたいという方は、

あまりにも発音にこだわると、しんどくなってくるかもしれません。

少しくらい間違った発音でも、文の流れから聞き取ってもらえることが多いです。
( ´ ▽ ` )ノ



∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞



あくまで、どちらかと言えばなのですが、

とことん正しい発音を追及するよりかは、

語彙の拡大や文法理解の方が重要なのではないかと思います。


単語自体を知らなければ聞き取りができませんし、文法を知らなければ英文が作れません。

本当に言いたいことは喋れないと思うのです。
(● ̄  ̄●)ノ


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!

今日もアクセスしてくださり、ありがとうございます!!!
( ⌒‐⌒ )/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


今日は 受験に関連した高校の懇談について書いてみたいと思います。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


うちの高校3年生徒の学校で夏休み前に、

お母様と生徒、そして担任の先生との3者面談がありました。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私が今まで見てきた限りなのですが、

どの中学、高校もどこの学校を受験するかについては、

3年生の11月12月くらいまでは、あまり具体的な話をしないように思います。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


生徒がたとえ志望校の合格圏外にいる場合でも、

「頑張ったら合格の可能性がある。」とオブラートに包んだような言い方をするようです。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


しかし、この生徒の担任の先生は、

偏差値分布表を生徒とお母様の前で広げ、

「君の偏差値は今このあたりなので、今狙えるとしたら○○大学と△△大学ですね。」

と、かなり具体的な話をされたそうです。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


むむむ、夏休み前にそうくるか。

生徒は思っていたより偏差値の低い大学の名前を出され、

ちょっとショックを受けたようです。
(; ̄ェ ̄)

しかし、以来勉強に対する姿勢が少し前向きに変わったように感じます。
♪(* ̄  ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


このように、学校の先生がはっきりと言ってくださることが、

生徒の奮起につながったのですね。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


決して全ての高校生に言えることではないのですが、

現役生は楽観的に大学受験をとらえる傾向にあると思います。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一方、学校や塾の先生方はやる気を持たせようと、

「君ならできる、狙える、目標は高く持とう。」と生徒の士気を上げようとするのですが、

ときにこれらの言葉で生徒が慢心してしまい、

必ずしもよい結果をもたらすばかりではないと普段から感じています。

Σ( ̄⊥ ̄lll)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


目標とする学校に現時点で届きそうにない場合、

「今のままでは難しい。」とはっきり言うのも指導法の一つだと思うのです・・・。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私の生徒が志望校の合格圏外にいる場合は、

中学生も高校生も2年生くらいから、可哀想かなと思いながらも、

「頑張れば合格するかもしれないけど、もっと成績を伸ばさないと、このままでは無理だと思う。」と

はっきりめに言うようにしています。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


このように、私が厳しいことを言っても、

たとえ模擬試験でD判定が出ていても、

「高校受検ではうまくいったので、大学受験もそのままスムーズにいくと思っていた。」と

後になって大学受験を振り返る生徒もいます。

( ´_`。 )


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


3年生の11月の懇談で、

「学校から思いのほか偏差値の低い学校を受けるように言われた。」と

ショックを受ける生徒も少なくありません。

でも、11月では遅すぎると思うのです。
( o*・ω・ )o


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


希望を持たせながらも、

常日頃から生徒に分かりやすく現状と受験の厳しさを伝えることも

指導者の役割かもしれません。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


生意気に長々とすみません。

これはあくまで私の考えです。

皆さんはどう思われますか。
( 。 ・ω・ 。 )ノ”



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
こんにちは。

お盆休みも終わりですね。

皆さん、ゆっくりできましたか?
♪(* ̄  ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


不況と言われる世の中、

資格がとれる学部への進学を希望する高校生が増えているようですね。

うちの教室にも薬学部、医学部看護科、理学療法学科

などを目指す生徒が来てくれています。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


大学入学後は国家試験に受かるためのハードなカリキュラムが待っていますが、

就職にあまり困らないということを考えると、よい選択かもしれません。

(もちろん、純粋な気持ちで医療系に進みたいという人もたくさんいます。)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


うちの教室に、何人かの医療従事者の大人の生徒が

英語を学びに来てくれています。

医療機関は概して待遇面がしっかりしており、

皆さん、比較的安定した生活を送っていらっしゃるように思います。
(● ̄  ̄●)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ただ、近年医療系の大学は人気が高いため、

レベル、倍率が上がってきており、大学によっては狭き門になりつつあります。

岡山大学看護科はセンター試験で70%ほどの得点率が必要です。

東京大学の看護科にいたっては、センター約78%と高得点をマークしなくてはなりません。
Σ(・ω・ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

レベルが上がってきたことに加え、

入学した後の難しい勉強についていけるだろうか、

厳しい実習に耐えられるだろうかという不安を抱き、

周りの大人が薦めるにも関わらず、医療系への進学を躊躇(ちゅうちょ)する高校生もいます。
( ̄_ ̄ )


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


そのあたりの事情を病院勤務の生徒達に聞いてみたところ…
( o*・ω・ )o


「最近は実習生にはあまり怒らないように、上から言われていますね。

最近の子は厳しいことを言うと、泣いて帰っちゃうことがあるんですよ。」



と、大体はこのような答えが返ってきます。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


怒られてこそ伸びる面もあるかもしれませんが、やはり時代が違うのですね。

人材育成、確保のためには、その世代に合った対応が必要になってくるのでしょう。
( ̄◇ ̄;)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


この夏休みは医療系志望の高校生生徒の小論文対策をしています。

内容が「疾患」「障害」「リハビリ」など、やや専門的なことが多く、

ときに資料集めが必要です。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


「大学でぜひ資格を取りたい。」と言う本人とお母様の希望に添えるよう、

私も本番まで頑張ります!
p(o^(ェ)^o)q



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!

4年に1度のオリンピックが始まりましたね!

世界のアスリートの活躍が楽しみです!
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


今日はペンフレンドについて書いてみようと思います。

ずっとずっと昔、

インターネットも、Eメールも、スカイプもなかった頃、

私はロサンゼルスに住む、中国系インドネシア人、リーさんという男性と、

文通をしていました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


ペンフレンド、文通…。

懐かしい響きです。

うちにはタイプライターもワープロもなかったので、

ボールペンで自分の近況を英語で書き、

切手を貼って、ポストに投函し、

また返事が来るのを待つという、かなり気の長いやりとりでした。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんとはたまに電話で話をしました。

日本とアメリカでは時差があるので、

電話の時間を、日本時間の日曜日の夜、(ロスでは日曜日の朝)と決め、

交替交替で電話をしました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。



国際電話料金がまだまだ高い時代でした。

KDDIからの請求書に が~ん!となることがよくありました。
( ̄▼ ̄|||) タカイワ


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんは当時で在米歴10年だったので、

英語は私よりはるかに上手でした。

しかし、強いインドネシア訛りがあり、

party を パラティ と発音するなど、電話でのリスニングには苦労しました。
Σ(|||▽||| ) ワカラン



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


一度お互いの家を行き来したことがあります。

私は休みをとり、リーさんに会いに、ロスに遊びに行きました。

たくさんのロスの楽しい仲間を紹介してくれましたが、

皆、中国系インドネシア人でした。

外国で同胞とよりそい生きるのは、日本人だけではないのかな。
(● ̄  ̄●)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


インドネシア育ちのリーさんは、中国語が分かりません。

「だけど自分の名前だけは漢字で書くことができるんだ。」

名前を漢字で書いてくれました。

一生懸命、丁寧にゆっくりと書いていたのが印象的でした。



リーさんが生まれた頃は、インドネシアの公立学校で中国語を学ぶことは、

禁じられていたそうです。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんも岡山の私の自宅にも遊びに来てくれました。

母が外国人を迎えることに大喜びで、

リーさんにすき焼きやお寿司をふるまったり、(無理矢理?)浴衣を着せたりと、

サービス精神旺盛に私の友人を歓迎しました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


2年間続いたリーさんとの文通は、

私がシンガポールで就職したことで終わってしまいます。
(´_`。)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんは宮沢賢治のようなキャラクタ―の、純朴なクリスチャンでした。

手紙でも電話でも、細かなニュアンスを伝えようと、たまに行き違いはあったものの、

"We have a lot in common."

「僕たちは共通点が多いね。」と互いに認め合え、

心地よく過ごせる友人同士でした。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


英語学習において、

文法を覚え、語彙を増やすことももちろん大切なのですが、

「この人にこのメッセージを伝えたい。」という想いから、

能動的に英文を作っていくことは、たとえそれが間違った英文でも、

大変いい勉強になると思います。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


振り返れば、充実した2年間の文通でした。

そして、ほろ苦い思い出でもあります。

リーさん、どうか元気でいてください。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


今日は完全に個人的な内容でしたね。

ごめんなさい。
\( ̄▼ ̄|||)/



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
こんにちは!

皆さん、連休をいかがお過ごしですか。
♪(* ̄∇ ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


アリス・イングリッシュ・スクールは全ての授業がマンツーマンです。

幼稚園 小学生低学年は50分、

小学生高学年 大人は60分、

中・高・大学生は80分授業です。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


授業の間ずっと英語漬けとなると、

どうしても集中力が切れてしまうので、

時々休憩をとって、生徒の普段の生活の様子などを教えてもらうことがあります。
(*,,^-^)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


大人の生徒とは、だんだん話が深くなっていき、

その方の人生観であったり、仕事、子育てに関すること、

ご主人との慣れ染めなど、


こちらの方が

「それから、それから?」とつっこんでしまうことがあり、

「あ、英語の話に戻らなくては。」と慌てることがあります。
( ̄▼ ̄|||) スミマセン


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


医師の奥様が、

ご主人について、無医村に行ったお話などは、非常に興味深かったです。

皆さん、さまざまな人生を歩んでこられたのだと、感慨にふけります。
(● ̄  ̄●)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一方、中高生は入学試験や成績がかかっているので、

そうそう雑談はできません。


「もう疲れた~。」と集中できない生徒は、

「もう少しがんばろう!」とひたすら励まします。
(o`・ω・´o)。*


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


しかし、

「先生、オレの彼女から、最近絵文字が全く入っていないメールが来るようになりました。

どういうことなんでしょうか。」

Σ(・ω・ノ)ノ


など、本人にとっては深刻かもしれない話は、そうそう無下にもできず、

英語との時間配分が難しくなるところです。


ずっと昔に実際にあったことです。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


そのメールのやりとりを見せてもらいました。

彼女からのメールは、

読んでていて、脱力するような殺伐としたものでした。

「これではあなたの士気が下がる。この彼女とは別れなさい。」

と、アドバイスしたと記憶します。
Σ\(  ̄ー ̄ ;) ヨケイナオセワダッタカナ?


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


英語以外の話の中にも、

生徒のモチベーションを上げる糸口があると思うので、

日々それらを探っていく努力を怠らないようにしたいと思います。
(* ̄▽ ̄)ノ



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
皆さん、こんにちは!
(〃⌒ - ⌒)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


皆さんには、心に残っている英語の先生はいますか。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私はシンガポールに行く前の約1年間、

職場の近くの英会話教室に通っていました。

大手の学校に行くお金はなかったので、

外国人講師、日本人講師がそれぞれ一人という、

小さな学校を選びました。

月謝はリーズナブルでした。
♪(* ̄  ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私を教えてくれたのは、

David先生というロサンゼルス出身の白人中年男性でした。

奥様は岡山出身の日本人で、

奥様がロスでDavid先生に日本語を教えたことが、

お二人の慣れ染めだったそうです。

(〃⌒ - ⌒) ステキダナァ



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O



David先生はシブい容姿の紳士で、ユーモアいっぱいの楽しい人でした。

会話はいつもプライベートのフリートーキングで、

60分授業があっという間だったように思います。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ロサンゼルス人から見た日本について、

個人的な感想をおもしろおかしく話してくれたり、

野球好きだったDavid先生は、

当時メジャーリーグのドジャースで活躍する野茂英雄(のも ひでお)投手

素晴らしさについて、熱く語ってくれたりもしました。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一度私がロス旅行を計画したことがあり、

「アメリカは治安があまりよくなく、日本人旅行者は狙われやすいの?」

とDavid先生に聞いた時、

(今から思えば、本当に失礼な質問でした)
(_ _;)


「アメリカは犯罪率は高いかもしれないけど、

日本の子ども達のような、イジメで自殺をする子どもはほとんどいないんだよ。」


と哀しそうな目で答えてくれたのが、今でも印象的です。
( ´_`。 )




--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


David先生は本国でビジネスを興すため、

ほどなく帰国することになりました。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O




皆で送別会を開き、おひらきの際、

David先生は、何と、何と、何と、

「別れはwesterner (西洋人)風に。」と言いながら、

私を熱くハグしてくれたのです。
∑(〇Д◎ノ)ノオォ!!!



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ぶぶぶー!!!

\(● ̄  ̄●)/



と鼻血が出そうになりましたが、何とか我慢しました。
   
     ↑

下品でごめんなさい。
(  ̄∇ ̄ ;)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


David先生のおかげで、

私の英語に対するモチベーションは確実に高まりました。

一生の恩師です。

今どうされているのかなぁ。会いたいな…。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


そんな風に生徒の英語学習に大きな影響を与える講師になれるよう、

私も日々精進したいと思います。
(*,,^-^)ノ



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]