2012年 09月 27日 ( 1 )

こんにちは!
ヽ( ̄▽ ̄) ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

最近はインターネットなどを使った

デジタル的な英語学習法を取り入れている方が多いようですね。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


・ネイティブスピーカーとのスカイプ英会話レッスン


・ネットを使ったリスニング学習


・単語学習は携帯アプリ



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ふむふむ。

忙しい人達が簡単にとりくめそうなものばかりですね。

このネット時代に手軽な学習法へと変わっていくのは、

当然のことと言えるかもしれません。
(● ̄  ̄●)ノ”


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


SONY デジタルラジオレコーダー

この製品は最大178時間のラジオ番組を録音できます。

メモリーがいっぱいになったら、録音したものをSDカードからPCに取り込めます。
a0217661_20402039.jpg


私はこれを購入するまでは、

ラジオ英語番組はMDに録音していました。

MDがすぐにいっぱいになり、やはりやや不便でした。
( 。 ・ω・ 。 ) オススメデス


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一方、

私はこのラジオレコーダ以外は、アナログ学習派です。

できるだけ紙の本を見るようにしています。

というのもですね、皆さん、

ご存知のように液晶画面は目に優しくないのですよ。

紙とは比べ物にならないくらい目への負担が大きいような気がします。

(o`・ω・´o)。*


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


数年前、長時間パソコンで資料作りと調べ物をしていたところ、

目がショボショボし、肩が重くなり、次いで頭が痛くなり、

最後に、吐き気がしだしました。

「むむむ、これはいかん。一晩寝たら治るかな。」

と床について翌朝目を開けたところ、

何と!視界が「ムンクのさけび」みたいにゆがんでいるではありませんか!
∑(O_O;) オォ!


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


「何じゃこれは~。」

慌てて眼科に行き、検査を受けました。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


すぐに結果が出ました。


医者
「どこもおかしくないようですよ。ただの眼精疲労でしょう。

パソコン画面は光っているので、目に負担がかかるんですよね。」



「先生、でも天井がせまってくるような感じなんです。

こんなこと生れて初めてでなんですぅ(涙)」


医者
「…。 ふ~ん、だったら 『脳』 ですかねぇ。」



「の、脳?!」


医者
「えぇ、こりゃ脳に異常があるのかもしれませんねぇ。」



「ひぇ~!」


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


もう検査はいや…。私はあたふたと帰りました。

目は1週間ほどで治ったので、脳は多分大丈夫だったのだと思います。
Σ( ̄⊥ ̄lll)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


しかし、予定していた電子書籍の購入もやめ、

今はできるだけパソコンやTV、携帯などの液晶画面を見ないようにしています。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


どんな便利な道具も一長一短なのだと強く感じました
Σ\(  ̄ー ̄ ;)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

パソコンやスマートフォンを使いこなす人にとっては、

デジタル機器を使っての英語学習はとても効果的だと思います。

一方、紙の本で英語勉強をする場合、

本がどんどん増えていき、置き場所に困ることがあるものの、

一冊一冊に思い入れが芽生え、それが士気につながることもあるように思います。
(〃⌒ - ⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]