2012年 06月 10日 ( 1 )

こんにちは!!!

週末をいかがお過ごしですか。
(* ̄∇ ̄*)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

AKB48の総選挙が無事終わりましたね。

皆の予想通り大島優子さんが1位でした。

2位が渡辺麻友さんだったのは、ちょっと意外ですね。
(o ̄∇ ̄o) ウレシイケド

--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

このAKBの総選挙を見ていて、

何となく時代の変化を感じます。

アイドルが自身の人気に関して、

公の場で感情をあらわにすることは、一昔前なら考えられなかったように思うのです。



昔から賞レースというものはありましたが、

タレントさん達は、TVの中ではもっと感情を抑えていたように思います。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

スポーツ選手などもそうですが、

控えめと言われていた日本女性が、

「私は一番になりたい。」とはっきりと言う時代に変化したのかもしれません。

(● ̄  ̄●)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


思い返すと、昔のタレントさんの中には、

(ひょっとして今もかな?)

なぜ芸能界に入ったのかを聞かれ、

「弟(または友達)が勝手に私の写真をオーディションに送ったんですぅ。」

という風に答える人が少なくなかったと思います。
Σ(・ω・ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私はそういった答えを聞くたびに、

「弟が勝手に申し込んだんだから、私は知らんわ。」と言って、

オーディションに行かなければいいのになと思っていました。
♪(* ̄∇ ̄)/ ワタシイカナイモン

本人には欲がない中、

周りに盛りたてられながら、成功の階段を上がっていくことが、

美徳とされる時代だったのでしょうか。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

対照的に

中森明菜さんという歌手は、

「スター誕生」というオーディション番組に、

何回も落ちたことを自身が告白しています。

落ちたシーンがTVで放映されても、負けずにチャレンジし続ける。

不屈の精神を感じ、思わず応援したくなります。
(● ̄  ̄●)q


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

今は休業している明菜さん、復活が期待されます。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

ところで、このブログは回顧録のような内容が続いていますね。
(  ̄∇ ̄ ;)/

次回は英語のことを書きますね。

よかったら次回も遊びにきてくださいね。
(● ̄  ̄●)v


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]