2011年 10月 31日 ( 1 )

皆さん、こんにちは。

お元気ですか。

今日も訪問してくださり、ありがとうございます!
♪(* ̄∇ ̄)/

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

大人のIさんという方が入ってくださいました。

Iさんはとても遠いところから通ってくださいます。

Iさん、これからも一緒に頑張りましょうね!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ところで、今年も後2カ月、

中学3年生は、高校受検の追い込み時期を迎えますね。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

中には、どの高校を受験するか、

とても悩む中学生もいるようです。

確かに人生の中での大きな岐路、

悩んで当然です。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


ただ、どの高校に入っても、

最終的な結果は、入学後の個人個人の頑張りによると思うのです。

高校入学は決してゴールではありません。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


なので、高校受験がうまくいった方も、

そうでない方も、

どの高校に入ったではなく、

高校3年間をどのように過ごすかが大切なのだということも、

忘れないでいてほしいです。
(● ̄  ̄●)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


うちの英語教室に来てくれている生徒の中でも、

さほど偏差値の高くない高校に通いながらも、

猛勉強の末、

難関大学に入った学生がいます。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


県下トップ校に通う生徒達もいます。

希望通りの高校に入れ、幸せと思いきや、

高校のハードなカリキュラムに、

相当苦しい思いをすることもあるようです。

しかし、同時に勉強の厳しさを学べ、

それは彼らにとって、後々大変貴重な経験になると思います。
p( ̄_ ̄ )


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


どの高校を選んでも、

よい面もあれば、そうでない面があると思うのです。


高校選択について、じっくり考えることも必要ですが、

入学した後も、環境に左右されることなく、

努力できる意志力を持つことも、大切ではないでしょうか。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


長々と生意気に、すみませんでした。

皆さんはどう思われますか。
(● ̄  ̄●)


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]