2011年 10月 17日 ( 1 )

皆さん、こんにちは。

今、タイが洪水で大変なことになっていますね。

日系企業がたくさん進出しており、

私達との関わりも深い国です。

非常に心配です。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


私はタイが大好きで、何度か訪れたことがあります。

美しい仏教寺院やリゾート地、

魅力的なものがたくさんあります。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


ことに、人々がとてもフレンドリーで、

素晴らしい笑顔で接してくれます。

それもあるからでしょうか、タイにはリピーターの旅行者が多いそうです。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


1998年の通貨危機の際、

タイの通貨、バーツも激しい痛手を被りました。

多くの人が一夜にして、職や地位を失いました。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


しかし、そこが「微笑みの国」 タイ。

熱帯特有の風土がそうさせるのか、

歴史的な不況にも関わらず、

彼らの間で、さほど悲愴感が漂っていないと、

一部で報道されていました。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


話はそれますが、

シンガポールで一度「タイ人との仕事の仕方」という

セミナーを受けたことがあります。
Σ(・ω・ノ)ノ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


「中国人」でもなく、「ベトナム人」でもなく、

あえて、タイ人をテーマにしたセミナーです。
(● ̄  ̄●)

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


彼らは、誇り高く、真面目な気質を持ち、

言葉を額面通りにとるところがあります。

「言わずとも悟ってくれ」ではなく、徹底したマニュアルを作らなければ、

指示しなかったこちらが悪い、ということになるそうです。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


その生真面目さが、歴史ある仏教芸術を作り上げ、

多くの旅行者を魅了しているのかもしれません。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


今年になってから、日本をはじめとする、

世界の自然災害のニュースには、胸が痛むばかりです。

1日も早くタイが平常な状態に戻り、

彼らの前向きな精神で、

今回の災害を乗り切ってくれることを願います。


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]