2011年 08月 29日 ( 1 )

こんにちは!

今日もアクセスしてくださり、ありがとうございます!
(〃⌒∇⌒)/

::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:

写真は子ども英語用の「くもんのカード」です。

a0217661_0152177.jpg


比較的大きく、子どもが見ながら発音するには丁度いいサイズです。
♪(* ̄∇ ̄)/

すずめは "sparrow"といいます。かわいらしい絵ですね。
(*,,^-^)ノ
a0217661_14144814.jpg


リスは "squirrel"といいます。
(〃⌒_⌒)
a0217661_1415462.jpg


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:

シンプルな単語ですが、

これらの動物や日用品の単語は、子どもの英語の教材には出てきても、

中学以降ではあまり習わないような気がします。


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:

でも、これらの単語は高校の模擬試験や大学入試でひょっこり出てくるのです。
Σ( ̄⊥ ̄lll)

::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:

なので、小学校の時、英語教室に通ってなかった高校生は、

簡単な動物の英語名などが分からないということがあります。

下のようなプリントを作り、高校生に見てもらい、

知らない単語がないか、確認してもらうことがあります。
(* ̄∇ ̄*)
a0217661_2118597.jpg


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜


上記のリス"squirrel" は今年のセンター試験に出ましたね。

この単語が分からなければ、絶対に解けないという出し方ではありませんでしたが、

やはり知っていた方が、問題にスムーズに入れたと思います。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:

子ども英語にはよく出てくるけど、

高校生への浸透率がやや低いかも?という単語には次のようなものがあります。


① 雄牛 → ox, bull

② ホタル → firefly

③ 井戸 → well

④ 温泉 → hot spring

⑤ 暖炉  → fireplace

⑥ 扇風機、うちわ → fan

⑦ レンジ、コンロ → stove

などなど。


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:


名詞は、形容詞や動詞と違って、

他の言葉で言い換えることができない場合が多いです。

なので、しっかり覚えた方がいいと思います。
(o`・ω・´o)。


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜:


ものの名前を覚えることは、文法習得と違い、

決して難しい作業ではありません。

幼いうちから絵を見ながら、英単語を覚えるのは、とてもいいことだと思います。
o(*⌒―⌒*)o


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]