2011年 06月 30日 ( 1 )

皆さん、おはようございます。

暑さでバテテないですか。

ミーハーなトピックですみません(汗)

今日は東方神起について語らせてください。

でも、ある程度真面目なお話です。
(`・ω・´)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

東方神起とはご存知、韓国5人組、ダンス&ボーカルユニットです。

現在は契約の問題から、2人の東方神起と3人のJYJに別れています。

残念なことです…。

私は元々K-POPにはさほど興味がなかったのですが、

(東方神起はJ-POPに分類されるのかな?)

姉から彼らの2009年東京ドームのライブDVDを借り観たところ、

画面に釘付けになってしまいました。

ダンスがうまい。そして日本語もうまい…。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

あれだけ日本語の歌詞を覚えるのは、

相当な努力を要したはずです。

MCも全て日本語でこなしています。

聞くところによると、

数年前までは日本のバラエティにも出ていたそうですね。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

以前、5人で活動していた時、メンバーの1人が、

「毎日が韓国語、中国語、日本語の生活で、頭が混乱する

というような事を言っていたのを覚えています。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:


幼少の頃からバイリンガルもしくは、

トライリンガルの生活を送っていたのであればまだしも、

かなりタイトなスケジュールの中、

ある程度成長してから学んだ言語をとっかえひっかえする生活は、

相当しんどいはずです。


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

大変な中でも、ファン達の前では笑顔で頑張る彼らのけなげさにも心を打たれ、

私もファンになってしまった次第です。
(〃⌒_⌒)

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

私は中学1年生になって、初めて英語を勉強しました。

10代、20代で勉強を重ね、何とか英語圏で就職できるレベルになりました。

そんな私が休暇で日本に帰り、10日ほど英語を全く喋らず、

そして休暇明けに会社に戻ると、英語が口から出にくくなっていることがありました。

(これには個人差がある思うのですが、

同じようなことを周りの日本人からも聞いたことがあります)


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

だから、東方神起の苦労の一部が少しだけ分かるような気がします。

外国語を話すことは、楽しい反面、ストレスを伴うことがあるのです。

東方神起のファンの方、分かったように語ってしまい、すみません…。
Σ\(  ̄_ ̄; )


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]