センター試験とTOEIC

こんにちは!!!

過ごしやすい季節になりましたね。
( ´ ▽ ` )ノ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


そろそろ受験シーズンです。

大学入試に挑む生徒とセンター試験の過去問や演習問題をやっています。
( o*・ω・ )o
a0217661_1727199.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


このセンター試験、

なぜか大人の生徒で「おもしろい」と言ってくださる方がいます。

確かにグラフやイラストを使った問題が含まれているなど、

出題に楽しい工夫が凝らされていると思います。

扱われているトピックも高校生から大人まで、

幅広い年代の方々が取り組みやすいものです。
( 。 ・ω・ 。 ) タノシイナ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


一方、

Test Of English For International Communicationとして知られる

TOEICはビジネス色が濃いので、慣れていない高校生にとってはキツイと思います。
Σ(・ω・ノ)ノ



英語科などに在籍する高校生がたまに900点近くを出しているようです。

すごいです。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


私の勝手な解釈で恐縮なのですが、

センター試験は大体英検2級くらいのレベル、

TOEICは英検準1級レベルくらいと、

2つの試験の難易度にはかなりの開きがあると思います。

( o*・ω・ )o


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


過去にセンター試験英語で満点近い点数をマークしたうちの生徒が、

大学に入ってすぐTOEICを受けた際、正解率は半分ほどだったことがありました。

慣れていなかったというのもあるのでしょうが、相当難しいと感じたそうです。
( ̄▼ ̄|||)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


「高校のうちからTOEICの勉強をしておいた方がいいのか」

という質問をたまに受けます。

高校3年の秋頃までに入学する大学が決まったという方は、

高校卒業までTOEICの勉強に励まれたらいいと思います。
♪(* ̄∇ ̄)/


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


一般入試で大学に入る

つまり2月3月まで受験勉強をする人にとっては、

TOEICの学習はそう必要ではないかなと思います。


外語大や国際教養大学など、

英語で本格的に授業を行う大学への進学を考えている場合は別だと思います。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


国公立2次試験を含めた大学入試とTOEICでは、

出てくる単語も傾向も違うので、

大学入試対策はそれにのっとった形でいいのではないでしょうか。

(● ̄  ̄●)

ましてや、センター試験を受ける高校生は、

多教科の勉強で忙しく、なかなかTOEICまで手が回らないかと思います。

( o*・ω・ )o


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


英語を試験内容によってこのように分野分けしてしまうのは、

どこか寒々しいかなと自分でも感じます。

しかし、試験のテクニックの1つとして、割り切りも必要かもしれません。
(● ̄  ̄●)/



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2012-10-09 00:04 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/16543851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。