医療系への進学

こんにちは。

お盆休みも終わりですね。

皆さん、ゆっくりできましたか?
♪(* ̄  ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


不況と言われる世の中、

資格がとれる学部への進学を希望する高校生が増えているようですね。

うちの教室にも薬学部、医学部看護科、理学療法学科

などを目指す生徒が来てくれています。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


大学入学後は国家試験に受かるためのハードなカリキュラムが待っていますが、

就職にあまり困らないということを考えると、よい選択かもしれません。

(もちろん、純粋な気持ちで医療系に進みたいという人もたくさんいます。)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


うちの教室に、何人かの医療従事者の大人の生徒が

英語を学びに来てくれています。

医療機関は概して待遇面がしっかりしており、

皆さん、比較的安定した生活を送っていらっしゃるように思います。
(● ̄  ̄●)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ただ、近年医療系の大学は人気が高いため、

レベル、倍率が上がってきており、大学によっては狭き門になりつつあります。

岡山大学看護科はセンター試験で70%ほどの得点率が必要です。

東京大学の看護科にいたっては、センター約78%と高得点をマークしなくてはなりません。
Σ(・ω・ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

レベルが上がってきたことに加え、

入学した後の難しい勉強についていけるだろうか、

厳しい実習に耐えられるだろうかという不安を抱き、

周りの大人が薦めるにも関わらず、医療系への進学を躊躇(ちゅうちょ)する高校生もいます。
( ̄_ ̄ )


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


そのあたりの事情を病院勤務の生徒達に聞いてみたところ…
( o*・ω・ )o


「最近は実習生にはあまり怒らないように、上から言われていますね。

最近の子は厳しいことを言うと、泣いて帰っちゃうことがあるんですよ。」



と、大体はこのような答えが返ってきます。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


怒られてこそ伸びる面もあるかもしれませんが、やはり時代が違うのですね。

人材育成、確保のためには、その世代に合った対応が必要になってくるのでしょう。
( ̄◇ ̄;)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


この夏休みは医療系志望の高校生生徒の小論文対策をしています。

内容が「疾患」「障害」「リハビリ」など、やや専門的なことが多く、

ときに資料集めが必要です。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


「大学でぜひ資格を取りたい。」と言う本人とお母様の希望に添えるよう、

私も本番まで頑張ります!
p(o^(ェ)^o)q



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2012-08-19 00:05 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/15991997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。