日本のメダリストの社会的地位

皆さん、こんにちは!

今日もオリンピックに関するトピックです。
(〃⌒_⌒)ノ



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私は日本の体操に注目しているのですが、

男子女子ともに団体決勝で健闘しましたね。

ミスは出たものの、選手達に心から拍手を送りたいです。
♪(* ̄∇ ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


TV番組の体操解説に

1988年ソウルオリンピックの体操の銅メダリスト、

池谷幸雄さんが頻繁に出演されていますね。
a0217661_19361971.jpg




--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


彼はソウルオリンピック直後、大人気となりましたね。

今は体操教室を開き、頑張られているようです。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


私はこの方を見るたびにある番組を思い出します。

TBS系列で放送された 「ここがヘンだよ日本人」

覚えている方、いらっしゃいますか?


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


スタジオに集まった日本在住の外国人達が、

日本に関するテーマを、日本語で議論する番組です。

ビートたけしさんが司会でした。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一度、池谷幸雄さんがこの番組で出演された際、

韓国出身の女性が、


「韓国ではオリンピックメダリストは、国民の尊敬の対象です。

ソウルオリンピックで活躍した池谷さんも、韓国ではスターです。

そのあなたがバラエティ番組に出て、

ブタの横でバク転をするのを見るのはあまりに悲しい。」



というようなことを、直接池谷さんに訴えていました。
Σ(・ω・ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


池谷さんが何かのTV番組の企画で、ブタの横でバク転をしたのですね。
Σ\(  ̄ー ̄ ;)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


この韓国女性の発言にも象徴されるように、

世界には、国民全体がオリンピックメダリストを英雄視し、

更には、家をプレゼントしたり、年金を支給するなど、

その後の生活まで保障する国もあります。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O

一方日本は、メダルを獲ったことで、

そこまで手厚い待遇を受けることはありません。

今回ロンドンの水泳バタフライで銅メダルに輝いた松田選手は、

北京で銅メダルを獲ったにも関わらず、

その後スポンサーに恵まれず、引退寸前にまで追い込まれたといいます。

飛びぬけて実力があったり人気があるということでなければ、

たとえメダリストでも、競技生活を続けることが難しいのですね…。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


「スポーツ大国になるために、日本は国がもっとお金をかけるべき。」

という声をよく聞きますが、今の日本にそんな財源があるのでしょうか。



--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


メダルの量産が国威発揚、経済効果につながることは分りますが、

今の日本がスポーツに対しての姿勢を大きく変えるべきかどうかは、

賛否両論、難しいところだと思います。
(● ̄  ̄●)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ところで、今回ロンドンに向かう飛行機で、

なでしこジャパンにはエコノミークラスがあてがわれ、

男子サッカー代表はビジネスクラスだったといいます。

Σ(・ω・ノ)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


世界一の選手に贈られる バロンドールを受賞した澤選手が、

エコノミーで試合に行くというのは、どこか違和感がありますが、

これは日本サッカー協会が決めたことなのかな?




--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


日本のスポーツがなかなか強くならないのは、報奨金が少ないからという意見もあります。

一方、男子代表と比べ、ある意味冷遇されてきたなでしこジャパン、

それでも、厳しい練習に耐え、着実に実力を伸ばしてきたことは、

彼女達が真にサッカーを愛する証です。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


ワールドカップの優勝で、彼女達が日本中から受けた賞賛は、

今後の日本の女子サッカーの発展も視野に入れれば、

決してお金に変えることができない財産と言えるかもしれませんね。
(* ̄  ̄)/



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2012-08-02 00:08 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/15892436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鮎よしお at 2012-08-02 05:29 x
ブタの横でバク転…どんな状況だったのか気になります(笑)

メダリストへの敬意は大切ですが、本人の意志次第でバラエティー番組に出るという選択肢がある事は良い面もあります。
それよりも、金を期待されながら銅だった選手に対して祝福も労いも無く「残念な結果に終わってどう思うか」というインタビューは失礼極まりないと思う私です。
Commented by alice_english at 2012-08-02 23:08
鮎よしお様、コメントありがとうございます!
ブタの横でのバク転は
普通にのどかな屋外で行われていました。
♪(* ̄  ̄)/
国民の期待を背負ったメダリスト候補者達、
本当に大変です。
「勝って当たり前。」という空気の中で
試合に臨む精神力にはただただ感服します。
(o`・ω・´o)。*