ペンフレンド

皆さん、こんにちは!

4年に1度のオリンピックが始まりましたね!

世界のアスリートの活躍が楽しみです!
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


今日はペンフレンドについて書いてみようと思います。

ずっとずっと昔、

インターネットも、Eメールも、スカイプもなかった頃、

私はロサンゼルスに住む、中国系インドネシア人、リーさんという男性と、

文通をしていました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


ペンフレンド、文通…。

懐かしい響きです。

うちにはタイプライターもワープロもなかったので、

ボールペンで自分の近況を英語で書き、

切手を貼って、ポストに投函し、

また返事が来るのを待つという、かなり気の長いやりとりでした。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんとはたまに電話で話をしました。

日本とアメリカでは時差があるので、

電話の時間を、日本時間の日曜日の夜、(ロスでは日曜日の朝)と決め、

交替交替で電話をしました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。



国際電話料金がまだまだ高い時代でした。

KDDIからの請求書に が~ん!となることがよくありました。
( ̄▼ ̄|||) タカイワ


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんは当時で在米歴10年だったので、

英語は私よりはるかに上手でした。

しかし、強いインドネシア訛りがあり、

party を パラティ と発音するなど、電話でのリスニングには苦労しました。
Σ(|||▽||| ) ワカラン



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


一度お互いの家を行き来したことがあります。

私は休みをとり、リーさんに会いに、ロスに遊びに行きました。

たくさんのロスの楽しい仲間を紹介してくれましたが、

皆、中国系インドネシア人でした。

外国で同胞とよりそい生きるのは、日本人だけではないのかな。
(● ̄  ̄●)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


インドネシア育ちのリーさんは、中国語が分かりません。

「だけど自分の名前だけは漢字で書くことができるんだ。」

名前を漢字で書いてくれました。

一生懸命、丁寧にゆっくりと書いていたのが印象的でした。



リーさんが生まれた頃は、インドネシアの公立学校で中国語を学ぶことは、

禁じられていたそうです。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんも岡山の私の自宅にも遊びに来てくれました。

母が外国人を迎えることに大喜びで、

リーさんにすき焼きやお寿司をふるまったり、(無理矢理?)浴衣を着せたりと、

サービス精神旺盛に私の友人を歓迎しました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


2年間続いたリーさんとの文通は、

私がシンガポールで就職したことで終わってしまいます。
(´_`。)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


リーさんは宮沢賢治のようなキャラクタ―の、純朴なクリスチャンでした。

手紙でも電話でも、細かなニュアンスを伝えようと、たまに行き違いはあったものの、

"We have a lot in common."

「僕たちは共通点が多いね。」と互いに認め合え、

心地よく過ごせる友人同士でした。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


英語学習において、

文法を覚え、語彙を増やすことももちろん大切なのですが、

「この人にこのメッセージを伝えたい。」という想いから、

能動的に英文を作っていくことは、たとえそれが間違った英文でも、

大変いい勉強になると思います。



゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


振り返れば、充実した2年間の文通でした。

そして、ほろ苦い思い出でもあります。

リーさん、どうか元気でいてください。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


今日は完全に個人的な内容でしたね。

ごめんなさい。
\( ̄▼ ̄|||)/



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2012-07-28 00:12 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/15860350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。