生徒との雑談

こんにちは!

皆さん、連休をいかがお過ごしですか。
♪(* ̄∇ ̄)/


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


アリス・イングリッシュ・スクールは全ての授業がマンツーマンです。

幼稚園 小学生低学年は50分、

小学生高学年 大人は60分、

中・高・大学生は80分授業です。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


授業の間ずっと英語漬けとなると、

どうしても集中力が切れてしまうので、

時々休憩をとって、生徒の普段の生活の様子などを教えてもらうことがあります。
(*,,^-^)ノ


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


大人の生徒とは、だんだん話が深くなっていき、

その方の人生観であったり、仕事、子育てに関すること、

ご主人との慣れ染めなど、


こちらの方が

「それから、それから?」とつっこんでしまうことがあり、

「あ、英語の話に戻らなくては。」と慌てることがあります。
( ̄▼ ̄|||) スミマセン


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


医師の奥様が、

ご主人について、無医村に行ったお話などは、非常に興味深かったです。

皆さん、さまざまな人生を歩んでこられたのだと、感慨にふけります。
(● ̄  ̄●)


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


一方、中高生は入学試験や成績がかかっているので、

そうそう雑談はできません。


「もう疲れた~。」と集中できない生徒は、

「もう少しがんばろう!」とひたすら励まします。
(o`・ω・´o)。*


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


しかし、

「先生、オレの彼女から、最近絵文字が全く入っていないメールが来るようになりました。

どういうことなんでしょうか。」

Σ(・ω・ノ)ノ


など、本人にとっては深刻かもしれない話は、そうそう無下にもできず、

英語との時間配分が難しくなるところです。


ずっと昔に実際にあったことです。


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


そのメールのやりとりを見せてもらいました。

彼女からのメールは、

読んでていて、脱力するような殺伐としたものでした。

「これではあなたの士気が下がる。この彼女とは別れなさい。」

と、アドバイスしたと記憶します。
Σ\(  ̄ー ̄ ;) ヨケイナオセワダッタカナ?


--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O--*--O


英語以外の話の中にも、

生徒のモチベーションを上げる糸口があると思うので、

日々それらを探っていく努力を怠らないようにしたいと思います。
(* ̄▽ ̄)ノ



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2012-07-16 00:08 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/15770224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。