LとRの発音 1

こんにちは!!

今日も訪問してくださり、ありがとうございます。
(〃⌒_⌒)/


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


英語でよくとりあげられる

LとRの発音の違い、

日本人には少し難しいかもしれません。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


L は

舌を上の歯の裏側につける


R は

舌を巻く

区別が必要です。
(● ̄  ̄●)q


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


light (電灯、軽い) は、やや日本語のら行に近く、 

ライトゥ


right (右、正しい、正に)は

ゥライトゥ

小さく 「ゥ」 と言うことで、L との違いがはっきりします。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


他にも 

long (長い、切望する)は

ロング

wrong (間違っている、故障している)は

ゥロング


late (遅れている)は

レイトゥ

rate (割合)は

ゥレイトゥ


実際声に出して練習してみるといいですね。
(*,,^-^)ノ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


そういえば、日本人の留学生がホームステイ先で、

rice (ご飯) を lice (シラミの複数形)と言って、

誤解を招いたという笑い話をよく聞きますね。
(● ̄  ̄●)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


あまり発音を意識しすぎると、

会話が楽しめなくなってしまいますが、

注意しなくてはいけない単語はいくつかありますね。
♪(* ̄  ̄)/



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2012-04-11 00:09 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/15019587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。