キム・ジョンイルの国葬を見て思い出す

年の瀬も押し迫ってまいりました。

皆さん、お元気ですか。
(〃⌒_⌒)/


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


アリス・イングリッシュ・スクールは、

年末年始の休校に入っていますが、

中・高生の生徒が補習授業に来てくれています。

補習はお正月もあります。
♪(* ̄∇ ̄)/ ガンバロウ



*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


昨日、北朝鮮のキム・ジョンイル氏の国葬がとりおこなわれましたね。

一人の独裁者(dictator)の死が、

世界中で大きなニュースとなっています。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


北朝鮮。

日本とは正式な国交がないにも関わらず、

歴史上、深い関りのある国です。

拉致問題、核問題など、解決しなくてはならない問題が山積みです。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


昔、シンガポールの会社で働いていた時の話です。

ソウル出張に行っていた日本人マネージャーが、

出張旅費の精算を、現地の経理スタッフに頼みました。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


できあがった精算書を見て、

マネージャーは、

「何だこれはぁ!数字が無茶苦茶じゃないか」と声をあげました。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


その経理スタッフは、

韓国のレートではなく、北朝鮮のレートで、

計算をしてしまっていたのです。


朝鮮半島に2つの国が存在することを、理解していなかったのです。
Σ\(  ̄ー ̄ ;)


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


英語で韓国は、

Republic of Korea

もしくは、

South Korea


北朝鮮は

Democratic People's Republic Korea

あるいは、

North Korea

と呼ばれています。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


確かに名前は似ていますが、全く違う国…。

「communist(共産主義)の国なんだ。知らなかったのか?」

マネージャーの叱責に、

経理スタッフは "Sorry about that..." と

オロオロするばかりでした。

38度線上の緊張は、赤道直下シンガポールの一部の人には、

届いていなかったようです…。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,


さまざまな問題を抱える北朝鮮。

個人レベルで何かをすることは難しいかもしれませんが、

国外の人達が関心を持ち続けることは、

問題の悪化を食い止める意味で、とても重要だと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2011-12-29 00:14 | 海外生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/14274151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MIKI at 2011-12-29 16:08 x
アリス先生こんにちは
私は旅行で軍事境界線、板門店まで行ったことがあり、あの雰囲気はやはり実際見ないと分からないものだなと思いました。
脱北者の方がガイドさんと同行して、質問もOKだったので、色々聞いてしまいました。
3代目になるのはどうかと思ってる方も大勢いるでしょうね。大体あの肥満体はどうなのでしょう?
飢えてる人が大勢いるのにいいんでしょうか?
なんて言っても、実は長男さん、正男さんが結構気になってます。
マカオで何をやってるんだろう。ディズニーランドへ行きたかったのね。
Commented by alice_english at 2011-12-31 08:57
MIKIさん、こんにちは。
板門店に行かれたことがあるのですね。
私も一度は行ってみたいです。
TVに映っている北朝鮮の方々は、
比較的裕福なのでしょうが、
食糧がゆきわたっていない方々のことを思うと、
本当に胸が痛みますね。
正男氏は非常に語学が堪能ですね。