受験生のストレス

こんにちは!

今日もアクセスしてくださり、ありがとうございます!
(o ̄∇ ̄o)/

゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。

先日、大人のSさんという方が、体験レッスンに来てくださいました。

Sさん、お忙しい中、ありがとうございました!!!

Sさんは専門分野の論文作成のため、

英語の参考文献の数々をお持ちになりました。

大変興味深い内容でした。
( o*・ω・ )o

゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


ところで、秋も深まり、受験シーズンが近づいてきましたね。

うちにも何人かの受験生が来てくれています。

皆、それぞれにストレスを感じているようで、少し心配になることがあります。
(● ̄  ̄●) ガンバレ


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


先日高校3年生のN君が、

授業中、何の前触れもなく、足をジタバタし始めました。
∑(O_O;)

彼は普段から大学受験のプレッシャーを感じているみたいで、

やや不安定なところはありました。

しかし、いくらマンツーマン授業とはいえ、

何秒間にもわたって、足をバタバタさせることは、

明らかに授業の進行の妨げになります。

「やめなさい」と諭しました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


すると、

「学校でも、家でも普通にしているんです。

ここで発散しなくて、どこで発散するんですか!!!」


と真顔で返されました。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


(o・▽・o)?????

「家で一人の時に発散してね」と返そうと思いましたが、

受験生を刺激することを避ける意味で、やめました。

N君の中では、十分理屈が通っているのでしょう。

N君、読んでるかな?
(* ̄  ̄)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


受験生の多くは

自由な時間がとれないことや、

「うまくいかなかったらどうしよう」という不安から、

ストレスを感じるようです。

また、勉強しなくてはいけないと分っていながら、

モチベーションが上がりきらない人も、

プレッシャーを感じるかもしれませんね。
( 。 ・ω・ 。 )ノ


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


確かに、10代の若者達が、

試験によって振り分けられるのは、厳しい現実と言えるかもしれません。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


しかし、

人間、何10年も生きていれば、

大学受験をしのぐ苦難、とでもいいましょうか、

生きるか死ぬかまではいかないにしても、

人生の修羅場に遭遇することがあります。


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


受験で命をとられることはありません。

うまくいけば、それにこしたことはありませんが、

たとえ結果が満足のいかないものでも、

人間万事塞翁が馬、

別のコースには、別の素晴らしい何かが待っている可能性もあるのです。
(● ̄  ̄●)


゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


「あの学校でなくてはダメだ」という自分を追い詰める気持ちで、

受験勉強に取り組む方法もありますが、

挫折が人を大きくすることもあります。

受験生の皆さんには、いかなる場面でも、

強いながらも、柔軟な気持ちを保ち、

ベストを尽くしてもらえたらと思います。

(* ̄∇ ̄*)

゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O゚。O。゚。O。゚。O。゚。


これから気温が下がるので、

温かくして、栄養のあるものをしっかりとり、

脳にスタミナを送りましょう。

あ、インフルエンザの予防接種を受けておきましょうね。
(〃⌒-⌒)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2011-11-06 00:14 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/13950437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。