坂本龍一さん

こんにちは。

日本列島、毎日猛暑続きですね。
∑( O_O; )

水分をこまめにとって、体調管理に励みましょう。
(*,,^-^)ノ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

海外生活を送っている時に、「私は日本人です」と言うと、

何人かの外国人の方から、「坂本龍一さんが日本人ですよね」と言われたことがあります。

「彼は天才だよ」"He is a genius."

「大変な才能だ」"He is greatly talented."

などの称賛の言葉を何度かいただきました。

a0217661_095911.jpg

坂本龍一さんです シブすぎる…
(≧▽≦*)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

坂本龍一さんのCDです。気に入ってよく聞いています♪

映画音楽でグラミー賞を受賞した際の「ラストエンペラー」のテーマ曲が入っています。

名曲だなぁ~。
p( ⌒-⌒* )

a0217661_15204926.jpg


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

坂本龍一さんはバンドYMOのメンバーですが、

YMOの活動の合間、映画音楽を手掛けられたり、ご自身もその映画に出演されるなど、

幅広い活躍を続けていらっしゃいますね。

「戦場のメリークリスマス」

大島渚監督作品です。

a0217661_019639.jpg


戦争映画ですが、いっさい戦闘シーンは出てきません。

ジャワ島の日本軍捕虜収容所での、

「日本軍と捕虜の心のかけ合い」「武士道」などが描かれています。

美しい音楽にうっとりしますが、

決して明るい映画ではないので、重い雰囲気が苦手な方にはおすすめできません。
( ̄▼ ̄|||)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

この映画は1983年のカンヌ映画祭に出品されました。

この時、大賞のパルムドールは日本作品「楢山節考」(今村昌平監督)がとりましたが、

個人的には「戦場のメリークリスマス」の方がずっと好きです。
(〃⌒ - ⌒)/

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

美しいデビッド・ボウイ、

個性的な演技のビートたけしさんが目をひきます。

坂本龍一さんも音楽を担当し、同時に大尉の役で出演されていますが、

ご本人は自身の演技にあまり満足でないそうです。

ある意味ちょっとわけが分からない(?)ところもあるストーリーですが、どんどんひきこまれました。

日本人監督なのに、どこか外国人目線で日本を描いています。
( 。・ω・。 )ノ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

坂本龍一さんで忘れられないのが、

忌野清志郎さんとのタイアップで、リリースされたこのシングルです。

「い・け・な・い ルージュマジック」
a0217661_12201139.jpg


ファンキーです。
Σ\(  ̄ー ̄ ;)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ところで、皆さんは、

坂本龍一さんが、1992年のバルセロナオリンピックの開会式マスゲームで、

タクトを振られたことはご存知ですか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

私はあの時ぽーと開会式をTVで観ていたのですが、

「変わった音楽が流れてるなぁ」と思ったら、坂本龍一さんが指揮者でした。
∑( O_O; )

壮大なスタジアムで一心に指揮棒を振られる坂本龍一さん、

ヨーロッパのオリンピック開会式で、日本人ミュージシャンが音楽担当をする、

何という大役…。

無茶苦茶かっこよかったです!!!
( ≧艸≦ )!!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

シンセサイザー奏者の喜多郎さんのお名前も、たまに海外で耳にしました。

お二人ともグラミー賞受賞者ですね。
o(*⌒―⌒*)o

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

日本人音楽家の国際的な活躍は誇らしいですね。

歌(ボーカル)が入ると、アジア諸国では人気があるのに対し、

欧米諸国に受け入れられにくくなるのはちょっと残念です。

言葉の壁があるのでしょうか。
(● ̄  ̄●)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

以前、坂本龍一さんがインタビューで

「日本の音楽界は成熟していない」とおっしゃるのを聞いたことがあります。

そうなのか・・・。

それでも、日本の音楽シーンは本当におもしろいと思いませんか。
♪(* ̄∇ ̄)/


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ←ランキングに参加しています。1回ポチ!としていただけるとうれしいです(。・ω・。)ノ
[PR]
by alice_english | 2011-08-12 00:23 | 音楽、映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aliceeigo.exblog.jp/tb/13261649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by (ま・ω・り) at 2011-08-12 18:11 x
坂本龍一‥!
名前聞いたことあるくらいですp<´・ω・>q
Commented by alice_english at 2011-08-12 22:25
まりさん、コメントありがとうございます!
坂本龍一さんは偉大な人なのですよ。
「い・け・な・いルージュマジック」は結構カバーされています。
よかったらYou Tubeでチェックしてみてくださいね。
♪(* ̄∇ ̄)/